芸術

学び

フェルメール「手紙を書く婦人と召使い」|美の巨人たち

ヨハネス・フェルメールの「手紙を書く婦人と召使い」は縦71.1cm、横60.5cmの油彩画です。 「手紙を書く婦人と召使い」 デルフトの町に生きて オランダ南西部の町デルフトは、フェ...
0
学び

ムンク 自我の叫び|日曜美術館

エドヴァルド・ムンクは、80年の生涯で2万点以上の作品を残しました。ムンクは自分が気に入ったモチーフは何度も繰り返し描きました。同じ作品を繰り返し描く一方で、ムンクは生涯自画像を描き続けました。 ...
0
学び

フェルメールの「ワイングラス」 光の魔術師が仕掛けた恋のからくり|美の巨人たち

ヨハネス・フェルメールは、オランダ・デルフトのわずか1km四方の世界で生涯を過ごした画家です。彼がこの世に残した作品は三十数点です。 ヨハネス・フェルメール「ワイングラス」 フェル...
0
学び

ピエール・ボナール「黄昏(クロッケーの試合)」|美の巨人たち

19世紀後半のパリは、モネやルノワールに代表される印象派や、ゴッホやゴーギャンたちポスト印象派が美術界に新たな潮流を生み出した時代。そこにさらなる流れを生み出した画家がピエール・ボナールです。 ...
0
学び

ジョルジュ・ルオー 「聖顔」に込めた魂の救済|日曜美術館

ジョルジュ・ルオーが生まれたのは1871年。パリで家具職人をしていた敬虔なカトリック教徒の家で育ちました。 やがてジョルジュ・ルオーは絵に関わる仕事がしたいとステンドグラスの職人を目指します。光...
0
学び

小林古径「清姫」 熊野に伝わる悲しき伝説&線に込めた究極の凄技|美の巨人たち

小林古径(こばやしこけい)作「清姫」は、8つの場面で描かれた絵物語です。 愛と悲しみの物語 物語の始まりは、奥州から熊野詣でに旅立った2人の僧の姿です。後ろの若者は安珍(あんちん)という名の絶世の...
0
学び

「ダニー・ボーイ」 心打つアイルランドのメロディー|ららら♪クラシック

「ダニー・ボーイ」はアイルランド民謡です。アイルランド出身の作曲家スタンフォードがこの曲をクラシックの世界にいざないました。また、「ダニー・ボーイ」はアメリカに渡ったアイルランド人たちの心の歌でもあり...
0
学び

バッハの「ゴールトベルク変奏曲」|ららら♪クラシック

「ゴールトベルク変奏曲」は多くの演奏家が愛してやまない鍵盤音楽の傑作。音楽の父バッハの代表作の一つです。静かで美しいメロディーが印象的です。 しかし、ただキレイなだけではありません。時に...
0
学び

シェイクスピア 天才劇作家の舞台裏|ザ・プロファイラー

シェイクスピアは生涯で40もの戯曲を書きました。しかし、直筆の原稿は全て消失しています。シェイクスピア自身が書いた文字は、署名をふくめ14語しか残っていません。プライベートの手紙もなく残された記録は、...
0
学び

サン・サーンスが「動物の謝肉祭」に込めた皮肉|ららら♪クラシック

皮肉の祭り?「謝肉祭」 全部で14の小さな曲が集まってできた組曲「動物の謝肉祭」は、ライオンやカメ、ゾウ、白鳥などのお馴染みの動物たちが音楽で描かれています。 謝肉祭とは「カーニバル」...
0