これはすごい

これはすごい

奇跡の医療器具を作った夫婦 国産初のバルーンカテーテル|アンビリバボー

1977年、筒井宣政(つついのぶまさ)さんは愛知県でストローやパイプといったプラスチック樹脂の加工製品を作る小さな町工場を営んでいました。 3人の娘がいましたが、次女の佳美さんには生まれ...
0
これはすごい

ピーター・ノーマン 忘れ去られたメダリスト秘められた衝撃の過去|アンビリバボー

1942年、ピーター・ノーマンはオーストラリアのメルボルン郊外で貧しい労働者階級の家に生まれました。走るのが大好きだったピーター・ノーマンは、地元の陸上チームで活躍していたもののシューズを買ってもらえ...
0
これはすごい

医師・中村哲とアフガニスタン ~武器ではなく命の水を~ |ETV特集

中村哲(なかむらてつ)さんとアフガニスタンの出会いは1984年。国際医療NGOの医師としてアフガニスタンの隣国パキスタンに派遣されました。そこで出会ったのが戦乱の続くアフガニスタンから逃れてきた難民た...
0
これはすごい

藤田哲也 ~Mr.トルネード 気象学で世界を救った男~|ブレイブ 勇敢なる者

フジタ(F)・スケールとは竜巻の強さを風速と被害状況から分類する単位です。地震の震度にあたるこの世界的基準を考案したのが日本人気象学者・藤田哲也(ふじたてつや)でした。
1
これはすごい

現代版ミリン・ダヨ 痛みを感じない串刺し男の謎|世界超人体ミステリー

オランダ人のミリン・ダヨは自分が不死身だということを証明するため、ステージ上で裸になり助手に剣で刺してもらいました。驚くことに血は一滴も出ませんでした。 医師たちはトリックを疑いました。...
0
これはすごい

バジャウ族 海底を歩くリアル半魚人の謎|世界超人体ミステリー

空気タンクなどを使わずに水中にもぐる素潜りの限界は一般的な成人男性で5m、アワビ漁などを行う海女さんでも10m程とされています。しかし、世界にはとんでもない超人がいます。 バジャウ族は通...
0
これはすごい

火だるま男テッド・バチェラーの謎を検証|世界超人体ミステリー

スタントマンのアクションで最も危険とされるのが火だるま。一流のスタントマンでも火に包まれていられるのは数十秒が限界だと言います。 しかし、そんな常識を覆した超人がアメリカにいます。その男...
0
これはすごい

千日回峰行&四無業の荒行を成し遂げた僧侶・塩沼亮潤さん|クレイジージャーニー

人々は、塩沼亮潤(しおぬまりょうじゅん)さんのことを大阿闍梨(だいあじゃり)と呼びます。それは日本に数人しかいない僧侶の模範となる人をさし、ある荒行を成し遂げた者にのみ与えられる称号です。その荒行とは...
1
これはすごい

ニコラス・ウィントン ユダヤ人の子供669人を救ったヒーロー|世界まる見え!

ニコラス・ウィントンは1939年、チェコスロバキアに住むユダヤ人の子供たちを救出し、イギリスに避難させナチスの虐殺から尊い命を救いました。救出された子供は669人です。 1930年代、チ...
0
これはすごい

勝田銀次郎と茅原基治 ロシアの子供たち800人を救った日本人|ありえへん世界

勝田銀次郎(かつだぎんじろう)は、1873年に愛媛県松山市で生まれました。18歳の時、現在の青山学院にあたる東京英和学校に入学。その後、海運業の世界に飛び込みました。そして27歳にして独立し、貿易会社...
0