これはすごい

これはすごい

杉山龍丸 インドの緑地化に人生を捧げたグリーンファーザー|ありえへん世界

ガンジーは、1947年にインドをイギリスから独立させたカリスマ指導者です。彼は非暴力をモットーに掲げ、自らの命を削り独立を成しとけ「独立の父」と称えられ今なお人々に愛されています。 そんなガン...
0
これはすごい

川越救急クリニック 上原淳さん|金スマ

一刻を争う救急医療の現場で問題となっているのが、救急患者が医療機関から受け入れを拒否される「たらい回し」問題です。平成24年に重病患者が救急搬送された件数のうち約2割の7万7860件が最初の問い合わせ...
0
これはすごい

郭亮村 断崖絶壁の上に住む村人が作ったトンネル|アンビリバボー

中国・河南省の北部に位置する郭亮村は、総面積15k㎡、人口330人。そんな郭亮村の暮らしぶりが最近、世界中から注目を集めるようになりました。 きっかけは断崖絶壁。そもそも郭亮村は高さ10...
0
これはすごい

コミューン「難聴者にも聞こえるスピーカー」|夢の扉+

現在、難聴者は世界に5億人。その数は2025年には9億人に増えるとも言われています。これまでは補聴器をつけることで聞く側が対処していました。その発想を逆転。話す側が難聴者を支援できるスピーカーが誕生...
0
これはすごい

ウガンダ共和国で「ウガンダの父」と呼ばれる日本人|ありえへん世界

ウガンダ共和国で「ウガンダの父」と呼ばれる日本人が柏田雄一(かしわだゆういち)さん。柏田さんは「フェニックス社」というシャツメーカーの社長です。国内でウガンダ人に向けたシャツなどを製造・販売していま...
0
これはすごい

オーストリアで「ヨーロッパの母」と称されるクーデンホーフ・光子|ありえへん世界

青山光子(あおやまみつこ)は、1874年に東京で生まれました。小学校を卒業後、政治家や文化人が集う高級社交場で働き、その後父親が経営する骨董商の手伝いをするようになりました。 ハ...
0
これはすごい

ガーナ共和国で村の長老になり貧しい村を救った日本人|ありえへん世界

武辺寛則(たけべひろのり)さんは、ガーナの人々を貧困から救うために人生を捧げ、村の長老となり27歳という若さでこの世を去りました。 武辺寛則さんは1961年、長崎県佐世保市で生まれました。10...
0
これはすごい

鉄の肺で生き延びた女性 マ-サ・メイソン|ザ!世界仰天ニュース

1948年、アメリカ・ノースカロライナ州に住むマーサ・メイソンは、兄をポリオによって亡くしました。ポリオはかつて世界中で大流行し多くの命を奪った感染症です。 口から感染したポリオウイル...
0
これはすごい

加齢黄班変性の新薬を開発する窪田良さん|夢の扉+

視界の中央が歪んだり欠けて見えなくなったりする加齢黄班変性(かれいおうはんへんせい)。発症率は年齢を重ねるにつれ高まり、患者数は世界で1億2000万人と推定されています。 人は目に入っ...
0
これはすごい

安藤百福のインスタントラーメン開発秘話|アンビリバボー

終戦から12年が経過した昭和32年(1957年)、大阪に住む安藤百福(あんどうももふく)がインスタントラーメンの研究に取り組んでいました。 当時、安藤百福は無職だったため家族はわずかばかりの貯...
0