科学

学び

巨大災害 異常気象 ~暴走する大気と海の大循環~|NHKスペシャル

アメリカの西海岸では今年に入って山火事が相次ぎました。500年に1度という大干ばつが起きていたのです。深刻な水不足によって農業は大きな打撃を受けました。 本来、西海岸の冬は雨が多い季節です。しかし、この冬は...
0
学び

完全養殖マグロ 大量生産に挑む|サイエンスZERO

日本で完全養殖されているのはマダイ、ヒラメ、ブリ、トラフグなど。特にマダイとブリは1960年代に完全養殖に成功していました。しかし、クロマグロとウナギは長い間、完全養殖できていませんでした。 普通の養殖は、...
0
学び

恐竜化石研究新時代|サイエンスZERO

ステゴサウルスの背中に生えているプレートの役割について、研究者たちはいろんな説を提唱してきました。しかし、2年前に日本の恐竜研究者がプレートを切ることでプレートの役割にまつわる論争に決着がつきました。 大阪...
0
学び

惑星から外された冥王星&冥王星嫌いの男|世界まる見え!

2006年8月24日、チェコのプラハで開かれた天文学の国際会議で、太陽系の一番外側の惑星だった冥王星が多数決によって惑星から外されました。その理由は、直径が約2400kmと月よりも小さく、太陽を回る軌道が冥王星だけ大き...
0
学び

ぼんやりに潜む謎の脳活動 デフォルトモードネットワーク|サイエンスZERO

今、何もしていない時の脳の働きに注目が集まっています。ぼんやりとした時の脳の働きに大きな意味があるのではないかと世界中の研究者が注目しています。 エネルギーは何に?謎の脳活動 私たちが1日に使うエネルギーは...
0
学び

オキシトシン ~愛を操る神秘のホルモン~|サイエンスZERO

人と人との絆は、ホルモンの一種オキシトシンによって操られています。オキシトシンが脳に作用し、私たちの人間関係に影響を与えていることが最新研究から分かってきました。 オキシトシンの働き スイスのチューリヒ大学...
0
学び

ノーベル賞がひもとく生命と膜の神秘|サイエンスZERO

2013年のノーベル賞 医学・生理学賞の受賞者はジェームズ・ロスマン博士、ランディ・シェックマン博士、トーマス・ズートホーフ博士の3人でした。彼らは私たちが生きていくのに欠かせないある仕組みを解明することに成功しました...
0
学び

スーパーダイヤモンド|サイエンスZERO

世の女性たちを虜にしてきた宝石の王様ダイヤモンド。ところが、人類はついにダイヤモンドを越えるスーパーダイヤモンドを生み出すことに成功しました。 スーパーダイヤモンドは、見た目が特別なだけでなく、すごいパワーを秘め...
0
学び

火星は灰色だった!?火星生命と人類移住計画|サイエンスZERO

火星にも生命がいるのではないかと古くから私たちの想像をかきたててきました。しかし、現実の火星は見渡す限り赤い岩石砂漠。 そんな火星に最後の望みをかけて送り込まれたのが、火星探査車キュリオシティです。初めてドリルで...
0
学び

がん幹細胞「抗がん剤が効かない&がん再発の謎」|サイエンスZERO

様々ながんをやっつけるのに使われてきた抗がん剤ですが、何とそれが全く効かない恐るべきがん細胞が見つかったのです。それは、がん幹細胞(がんかんさいぼう)。 がん幹細胞が初めて見つかったのは白血病。血液のがんと呼ばれ...
0