ありえへん世界

これはすごい

ロシアの子供たち800人を救った日本人 茅原基治と勝田銀次郎|ありえへん世界

勝田銀次郎(かつだぎんじろう)は、1873年に愛媛県松山市で生まれました。18歳の時、現在の青山学院にあたる東京英和学校に入学。その後、海運業の世界に飛び込みました。そして27歳にして独立し、貿易会社...
0
これはすごい

杉山龍丸 インドの緑地化に人生を捧げたグリーンファーザー|ありえへん世界

ガンジーは、1947年にインドをイギリスから独立させたカリスマ指導者です。彼は非暴力をモットーに掲げ、自らの命を削り独立を成しとけ「独立の父」と称えられ今なお人々に愛されています。 そん...
0
世の中

樋口季一郎 数千人のユダヤ人の命を救った偉大な日本人|ありえへん世界

ユダヤ民族基金という団体の施設には、永久保存されているゴールデンブックがあります。ゴールデンブックにはユダヤ国家建設のために大きな貢献をした人が記載されています。ここに名前が刻まれることはユダヤ人にと...
10
世の中

カルムイク共和国で唯一暮らす日本人|ありえへん世界

カルムイク共和国は、ロシアを中心とした21の共和国からなる連邦国の一つです。16世紀に、もともと中国のウイグル地区に住んでいたモンゴル系の民族が、当時の紛争から逃れるためロシアへ移住したことに始まり、...
0
これはすごい

ウガンダ共和国で「ウガンダの父」と呼ばれる日本人|ありえへん世界

ウガンダ共和国で「ウガンダの父」と呼ばれる日本人が柏田雄一(かしわだゆういち)さん。柏田さんは「フェニックス社」というシャツメーカーの社長です。国内でウガンダ人に向けたシャツなどを製造・販売しています...
0
これはすごい

オーストリアで「ヨーロッパの母」と称されるクーデンホーフ・光子|ありえへん世界

青山光子(あおやまみつこ)は、1874年に東京で生まれました。小学校を卒業後、政治家や文化人が集う高級社交場で働き、その後父親が経営する骨董商の手伝いをするようになりました。 ハインリッヒ・クー...
0
世の中

第二次世界大戦中に422人のイギリス兵を救った工藤俊作|ありえへん世界

工藤俊作(くどうしゅんさく)は1901年、山形県高畑町に生まれました。19歳の時、猛勉強のすえ難関中の難関と言われ、世界に通用するエリートを輩出し続けていた江田島の海軍兵学校に入学しました。 ...
0
これはすごい

ガーナ共和国で村の長老になり貧しい村を救った日本人|ありえへん世界

武辺寛則(たけべひろのり)さんは、ガーナの人々を貧困から救うために人生を捧げ、村の長老となり27歳という若さでこの世を去りました。 武辺寛則さんは1961年、長崎県佐世保市で生まれました...
0
世の中

秋野豊 タジキスタンの内戦を止めた日本人|ありえへん世界

1990年代初頭、ソ連から独立したばかりのタジキスタンは政府側と反政府勢力により内戦が繰り広げられていました。1994年に停戦合意がなされるものの各地で内戦は続き、幼い子供までもが銃を持ち戦地に駆り出...
0