斉藤とも子は今…|爆報!THEフライデー

中村雅俊さん主演の「ゆうひが丘の総理大臣」や「青春ド真中!」など、数々の青春ドラマで学級委員を演じたのが斉藤とも子(さいとうともこ)さん。清楚で知的な役柄から、ついたあだ名は「優等生アイドル」でした。

 

しかし、実は斉藤とも子さんは優等生とは程遠い生き方にコンプレックスを抱えていました。通っていた都立代々木高校を2年で中退し、25歳の時に超年の差婚。お相手は芦屋小雁(あしやこがん)さん。その年の差は28歳。

 

その後、長女と長男2人の子供をもうけたものの8年で離婚。34歳でシングルマザーとなった斉藤とも子さんは新たな挑戦を始めました。

 

大検をクリアし38歳で東洋大学社会福祉学科に入学。そして現在に至るまでデイサービスで働いてきました。

 

今は女優業のかたわら週2回程度、多い時には1日12時間、介護士として働いています。

 

「爆報!THEフライデー」
あの美女は今…大追跡SP

スポンサーリンク
エンタメ・芸能
中小企業様・個人事業主様向けのホームページ制作
集客に繋がるデザイン重視のHP制作を行っています。パソコン・タブレット・スマホ全てに対応したレスポンシブデザインを採用。リラクゼーションサロンやネイルサロン、保育園、カフェ、習い事のお教室など、女性向けのデザイン重視のホームページ制作ならぜひお任せください。
テレビのまとめ

この記事のコメント

  1. 佐藤修 より:

    それゆけレッドビッキーズをよく見ていましたあの姿は新鮮さを見ていました

  2. 服部半蔵 より:

    可愛さと固さが混じった様な方でしたね。鈴木亜美ちゃんて彼女に似てると思います。