世の中

羊水塞栓症 妊婦を襲うアレルギー|ザ!世界仰天ニュース

イギリスのシュロップシャー州に住むエマ・ウィルクス(30歳)は、1つ年上の優しい夫と3人の可愛い娘に囲まれ毎日が幸せでした。そして体には4人目の赤ちゃんがいました。 出産まであと2ヶ月の検診に訪れた時、4...
0
世の中

ひび割れが自己治癒するコンクリート開発|夢の扉

岸利治さんは、東京大学生産技術研究所でコンクリートの耐久性について研究しています。今、開発中なのが自らひび割れを治す自己治癒出来るコンクリートです。 1960年代からの高度経済成長期に造られた建造物は築4...
0
世の中

臓器移植寸前!脳死状態から奇跡の生還を果たしたザック・ダンラップ|アンビリバボー

1986年に生まれたザック・ダンラップは、生後15日でダッグとパムのもとに養子として迎えられました。成長するにつれ重度の難読症であることが判明しました。 難読症とは文字の読み書きが困難な障害 それでも...
1
世の中

眠りを奪われた一族 致死率100%「致死性家族性不眠症」の恐怖|サイエンスミステリー

イタリアのサンセルボロ島は、かつて島全体が精神病院でした。島に残された古い文書にフェリーチェ・ウルバーニ(55歳)の死が記録されています。そこには「慢性的な錯乱状態で死亡」と書かれています。しかし、200年後に本当の死...
0
世の中

美しく太りたい女性のファット・コミュニティー|サイエンスミステリー

ニューヨークのマンハッタンで「女神のパーティー」が開催されました。女神として参加するには太っているという条件があります。ここに集まる女性は、みな太ることに生きがいを感じているのです。例え細身の女性が世の中でもてはやされ...
0
都市伝説/オカルト

呪いの儀式が行われる育霊神社

岡山県新見市にある680年の歴史をもつ育霊神社では、藁人形を使った呪いの儀式が行われていると言います。 丑の刻参りとは、草木も眠る丑三つ時、全身に白装束をまとい呪いたい相手を藁人形にみたて誰にも見られないように...
0
都市伝説/オカルト

ザ・バズビー・ストゥープ・チェア 犠牲者61人!座った者は必ず殺される呪いの椅子

イギリスに座った者は必ず呪い殺されるという椅子があります。椅子の名前は「ザ・バズビー・ストゥープ・チェア」。これまでに61人が謎の死を遂げていると言います。 トーマス・バズビーが愛した椅子 元々この椅子の持...
0
都市伝説/オカルト

インディアンテカムセの呪い アメリカ大統領を次々と襲う20年ごとの謎の死

1860年から20年ごとに選ばれる大統領は、任期半ばで不慮の死を遂げています。 謎の死は1860年選出の第16代エイブラハム・リンカーン大統領から始まっています。リンカーンは奴隷解放宣言を行い南北戦争で北部勝利を...
0
世の中

生活保護受給者のあきれた実態「働き盛りなのにカラオケ・ゲーム三昧」|スーパーJチャンネル

本来は困っている人を守るための生活保護ですが、一部には働き盛りなのにカラオケやゲーム三昧の受給者まで存在しています。 全国で最も生活保護受給者が多い大阪市。その数は何と14万8000人以上。実に18人に1人が保護...
0
事件

早稲田大学入試問題漏洩事件|ザ!世界仰天ニュース

1980年2月24日、早稲田大学の商学部の入学試験が行われました。定員1100人に対し、受験生2万3000人が集まる狭き門です。 午前10時、受験生たちの闘いが始まりました。現役の学生たちが試験監として立...
0