偉人の人生・エピソード

偉人の人生・エピソード

糸川英夫 宇宙開発の父 ~夢を与える技術を生むには~|知恵泉

糸川英夫は1912年7月20日に、小学校の校長だった父のもと、東京に生まれました。幼い頃から飛行機が大好きで、飛行機を作りたいと東京帝国大学に進学。卒業後は当時の大手航空機メーカーの中島飛行機に就職し、戦闘機の開発に携わることになりました。
0
偉人の人生・エピソード

ルカス・クラーナハ|日曜美術館

ルカス・クラーナハは16世紀のドイツで画家として活躍しました。クラーナハが生きた時代、ヨーロッパ中が混乱のただなかにありました。そのきっかけを作ったのがマルティン・ルターです。ルターは宗教改革の旋風を巻き起こした人物です。
0
偉人の人生・エピソード

夏目漱石の手紙 若者の能力を引き出す達人|知恵泉

夏目漱石は誰からも一目置かれる近寄りがたい文豪のイメージですが、実際の彼は気さくでユニーク。本人は意図していないのに何故か笑いを誘ってしまう天然の人でした。そんな夏目漱石を慕って多くの若者が自宅にまで押しかけ、弟子として教えをこいました。
0
偉人の人生・エピソード

高橋是清 人生七転び八起き どん底から神様へ|知恵泉

人生七転び八起き、それが愛称となった男がダルマ宰相・高橋是清(たかはしこれきよ)です。明治から昭和初期の経済界で活躍。大蔵大臣を7回、日銀総裁や総理大臣もつとめ、見事な手腕で財政の神様と呼ばれました。しかし、その人生は失敗だらけでした。
0
偉人の人生・エピソード

カラヴァッジョ 幻の光 救いの闇 世界初公開の傑作|日曜美術館

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョは、16世紀の終わりローマに彗星のごとく現れ、西洋絵画の歴史を一変させた天才にして殺人者です。 ローマへ 北イタリアで育ちミラノで修行をしたカラヴァッジョ...
0
これはすごい

オーストリアで「ヨーロッパの母」と称されるクーデンホーフ・光子|ありえへん世界

青山光子は、1874年に東京で生まれました。小学校を卒業後、政治家や文化人が集う高級社交場で働き、その後父親が経営する骨董商の手伝いをするようになりました。そしてハンガリー・オーストリア帝国の貴族で外交官ハインリッヒ・クーデンホーフと出会いました。
0
世の中

ニナ・ワン 愛に生きた香港の女王|アンビリバボー

ニナ・ワンは1937年に中国・上海の貧しい家に生まれました。父親は工場の労働者で一家6人の貧しい生活でした。そんなある日、ニナは父親の工場に遊びにいき、工場オーナーの息子テディと知り合いました。2人が恋に落ちるのに時間はかかりませんでした。
0