芸術

学び

鳥獣戯画 ~奇想の絵巻誕生の謎~|日曜美術館

国宝「鳥獣人物戯画」は擬人化された動物たちが繰り広げる、日本美術史上最高のエンターテインメントです。ユーモア溢れるその世界は、漫画の元祖とも言われています。 しかし、その裏にもう一つの顔があります。それは謎...
0
学び

ル・コルビュジエ「フィルミニ教会堂」|美の巨人たち

フランス中部ロワール県にあるフィルミニは、別名コルビュジエ・アンサンブルと呼ばれています。彼の建築がいくつも残されているからです。 中でもそのシンボルとなっているのがフィルミニ教会堂です。ル・コルビュジエが...
0
学び

エドガー・ドガ「カフェ・コンセール レ・ザンバサドゥールにて」|美の巨人たち

エドガー・ドガ「カフェ・コンセール レ・ザンバサドゥールにて」 「カフェ・コンセール レ・ザンバサドゥールにて」は縦37cm、横26cmの小さな作品です。タイトルは「ザンバサドゥールというカフェで行われてい...
0
学び

クロード・モネ「草上の昼食」|美の巨人たち

クロード・モネの「草上の昼食」は本来、縦4m幅6mもあった巨大な作品です。しかし、切断された部分はもう残されていません。 クロード・モネ「草上の昼食」 描かれているのは森で優雅にランチを楽しむ紳士と淑...
0
学び

フェリックス・ヴァロットン「ボール」|美の巨人たち

フェリックス・ヴァロットン「ボール」 フェリックス・ヴァロットンの「ボール」は夏の昼下がり、麦わら帽子をかぶった少女が赤いボールを追いかけている様子を描いた絵です。少女の頭上に広がるのは鬱蒼とした森。その遥か向...
0
学び

バルテュス 5つのアトリエ|日曜美術館

バルテュスは92歳で亡くなる間際まで絵筆をとり続け、その生涯は常に賞賛とそれと同等の誤解に満ちていました。彼の評価を二分してきたのが少女をモデルにした官能的な作品の数々。 少女に対するフェティシズムを賛美し...
0
学び

ディエゴ・ベラスケス「ヴィラ・メディチの庭園」|美の巨人たち

ディエゴ・ベラスケス「ヴィラ・メディチの庭園」 「ヴィラ・メディチの庭園」は縦44cm、横38cmの油彩画です。鬱蒼とした木立の緑が画面の上部を覆っています。その隙間から洩れる光は夏の昼下がりの日差しのようで...
0
学び

ヒエロニムス・ボス「干草車」|美の巨人たち

今から約500年前、室町時代に描かれたという「百鬼夜行」と題された絵巻物があります。お釜や鍋など台所道具が変化したしような妖怪や、琵琶や琴など楽器のおばけたちが描かれています。 時は戦国時代が迫っているころ。その...
0