生物

学び

森を食べつくすマツノギョウレツケムシの脅威の生態|地球ドラマチック

マツノギョウレツケムシは、猛烈な勢いで増殖中の森の侵略者です。ヨーロッパに生息するマツノギョウレツケムシは、何千年もかけて南から北へと生息域を広げてきました。ケムシが巣を作るのは松の木。松の葉を食い荒らし一帯の森を丸裸...
0
学び

完全養殖マグロ 大量生産に挑む|サイエンスZERO

日本で完全養殖されているのはマダイ、ヒラメ、ブリ、トラフグなど。特にマダイとブリは1960年代に完全養殖に成功していました。しかし、クロマグロとウナギは長い間、完全養殖できていませんでした。 普通の養殖は、...
0
学び

神秘の球体マリモ ~北海道・阿寒湖の奇跡~|NHKスペシャル

丸いマリモ(毬藻)は数え切れない藻が集まって出来た集合体です。これまで確認された丸いマリモの生息地は、ヨーロッパや日本を中心に約40ヶ所。しかし、次々と姿を消しています。 そして2014年、とうとう北海道の...
0
学び

恐竜化石研究新時代|サイエンスZERO

ステゴサウルスの背中に生えているプレートの役割について、研究者たちはいろんな説を提唱してきました。しかし、2年前に日本の恐竜研究者がプレートを切ることでプレートの役割にまつわる論争に決着がつきました。 大阪...
0
学び

ザトウクジラの恋のバトル|ダーウィンが来た!

世界自然遺産に登録されている小笠原諸島の1年の平均水温は約24℃と暖かく穏やかな海が広がっています。この海に毎年12月頃になると巨大なクジラたちがやってきます。 ザトウクジラは体長13m、体重は30トンを超...
0
学び

生まれ変わりたくない!オスはつらいよランキング|ホンマでっかTV

3位:アズマヒキガエル アズマヒキガエルは、1年に約10日間しか繁殖のチャンスがありません。アズマヒキガエルは怠け者で年間105時間しか働きません。繁殖時期は1日5時間働き、それが年間10日で50時間。 ...
0
学び

フラミンゴの大行進 ~塩の湖に30万羽が大集結~|ダーウィンが来た!

アフリカ南部ボツワナ共和国に広がるマカディカディ低地では5月、雨がほとんど降らない乾季が始まります。マカディカディ低地の西側を東に向けて移動すると草原は次第に少なくなり、白い地面が目立ってきます。白いものの正体は塩。大...
0
学び

オスライオンの百獣の王への道|ダーウィンが来た!

ライオンの群れの中心は血の繋がったメスたちで、群れの縄張りは代々メスの家系で受け継がれていきます。子供たちの父であるオスは普通2~3頭。外からメスの縄張りにやってきたものたちです。 群れに入ったオスは、他...
0
学び

ハイエナの意外な素顔「子育て&狩り&助け合いのルール」|ダーウィンが来た!

ハイエナといえば獲物を横取りしてばかりの悪役の印象があります。ある辞書には「貪欲に利権を求める者のたとえ」とまで書かれています。 ブチハイエナは頭の先からしっぽの先まで約130cm、体重は70kg。チータ...
0
学び

ハキリアリの世界|地球ドラマチック

自然界で最も複雑な社会の一つであるアリのコロニーは、多くの謎に包まれています。謎の解明に挑むのは昆虫学者ジョージ・マクガバン博士とサイエンス・コミュニケーション学者アダム・ハート博士。観察するのはハキリアリです。 ...
0