米野真理子は今…|爆報!THEフライデー

1989年、米野真理子(こめのまりこ)さんは、ふじっ子つけもの百選で仕事に生きる独身女性を演じました。さらに身長168cmの抜群のスタイルを持ち、「an・an(アンアン)」などの雑誌でモデルとしても活躍しました。

 

29歳で一般男性と結婚し一人娘にも恵まれ順風満帆でした。しかし、結婚3年目に性格の不一致により離婚。1歳半の娘を抱えるシングルマザーに。

 

さらに、30代に突入した米野真理子さんに「モデル30代限界説」という厳しい現実が。30代になった米野真理子さんの仕事は減少。東京での生活を諦め、娘と共に実家の熊本に出戻りました。しかし、米野真理子さんは熊本でソムリエに転身し一発逆転を果たしました。

 

 

現在53歳になった米野真理子さんは、日本ソムリエ協会の理事をつとめながら、九州地方のソムリエリーダーに。

 

31歳で熊本に出戻った米野真理子さんは、ワイン好きだった知識をいかしソムリエの資格を取得。そして熊本で初となる出張型のソムリエになりました。

 

それまでのソムリエは一店舗に所属する専属スタイル。しかし、米野真理子さんは自らお店に出向きお店に合うワインをプレゼン。熊本で初となるこのスタイルは評判を呼びオファーが殺到。出張型ソムリエを始めて20年、これまで100軒以上のお店を担当してきました。さらに酒屋にも出張し、現在九州地方の約120店舗の酒屋で米野真理子さんが厳選したワインが並んでいます。

 

そんな米野真理子さんの娘・真織(まおり)さんは、数々のCMに出演するCM美女です。さらに、東京の大学で薬学部に通う才女でもあります。二人の夢はワインのCMで親子共演することです。

 

「爆報!THEフライデー」
あのCM美女は今…大追跡SP

コメント