小野恵子は今…|爆報!THEフライデー

小野恵子(おのけいこ)さんは、1973年「ウルトラマンタロウ」で白鳥家の長女で東光太郎に思いを寄せるヒロインを演じました。日本人離れした端正な顔立ちで特撮ファンを魅了しました。その後も、数々の名作ドラマに出演したものの、1984年に突如芸能界を引退。その後、小野恵子さんは消息不明に。インターネット上には、いまだに小野恵子さんの行方を探すファンが後を絶たず、小野恵子さんは伝説となりました。

 

現在68歳となった小野恵子さん、当時の美貌は健在です。旦那さんは森藤昭彦さん(75歳)です。昭彦さんは写真製版会社の社長で、料理が趣味だと言います。

 

小野恵子 引退の裏に大病

小野恵子さんは、1977年に結婚し2人の子宝にも恵まれました。しかし、子宮頸がん、突発性難聴など数々の病に襲われました。小野恵子さんは、夫婦二人三脚10年以上の闘病生活を乗り越えてきました。

これからは恩返ししないとバチが当たるわ私の人生。本当にありがとうございました。(小野恵子さん)

 

娘は美人アナウンサーに

長女の森藤恵美さん(40歳)は、フリーアナウンサーとしてラジオやスポーツ番組を中心に活躍しています。

 

「爆報!THEフライデー」
あの人は今…大追跡SP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)管理人からの返信はありませんがお気軽にコメントしてください。