集客・デザイン重視のホームページ制作

◇5万円~ ココナラにて受注中です

ココナラで依頼する

小桧山雅仁は今…|爆報!THEフライデー

小桧山雅仁(こひやままさひと)さんは1992年、バルセロナオリンピックで日本代表エースとして銅メダルを獲得。その後、ドラフト1位で横浜ベイスターズに入団しました。

甘いマスクでも注目を浴びた小桧山雅仁さんの特徴は、自信たっぷりなビッグマウス。ドラフト会議前の会見では、まだどこからも指名がかかっていないにも関わらず「ドキドキはしないですね。気持ちはどうって聞かれて答える言葉まで考えてますから」とビッグマウスを披露。

しかし、入団後は8年間でわずか9勝と結果を出せず、ただのふてぶてしかった男として2001年に戦力外通告を受けました。

現在47歳になった小桧山雅仁さんは、現役時代から20kgも太り100kgオーバーに。自宅は18年前に購入した2DKのマンション。小桧山雅仁さんを支えているのは3年前に結婚した京子さん(39歳)です。

そんな小桧山雅仁さんは、TBSラジオの営業マンの仕事をしています。選手時代から親交のあった元TBSアナ松下賢次(まつしたけんじ)さんの紹介で入社試験を受け、見事採用されたのです。

若き日の失敗を反省しビッグマウスを封印。ラジオの営業マンとしてゼロから勉強し、14年間必死に努力してきたと言います。

ちなみに、妻の京子さんはTBSラジオのキャスターです。

「爆報!THEフライデー」

この記事のコメント