ディック・ミネの10人の子供は今…500億円の行方|爆報!THEフライデー

TBSテレビの「爆報!THEフライデー(ばくほうザフライデー)」芸能界残された家族は今SPでディック・ミネの10人の子供たちについて放送されました。

伝説のジャズシンガー、ディック・ミネさんは1934年ブルースの女王、淡谷のり子さんに才能を見出され歌手デビュー。デビュー曲「ダイナ」が大ヒットし一躍国民的歌手に。その後も数多くのヒット曲を生み出し現役57年間でレコード売り上げ通算4000万枚以上に。コンサート収入などを入れると生涯で稼ぎ出した金額は500億円以上です。

しかし、そんなディック・ミネさんには芸能界ナンバー1のプレイボーイというもうひとつの顔がありました。全国各地に現地妻、関係した女性は1000人以上という芸能誌をにぎわす話題は女性の噂ばかり。そんなディック・ミネさんは5人の女性の間に子供を10人も作りました。そして1991年にディック・ミネは急性心不全により亡くなりました。

番組の取材に応じてくれた子供は3人でした。500億円の行方を聞くと遺産はゼロだったと言います。ディック・ミネさんは離婚するたびに全財産を女性に渡してきたからでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。