HEY!たくちゃんは今…|爆報!THEフライデー

2007年にあごモノマネで大ブレイクしたHEY!たくちゃんは、50以上のレパートリーを持ち、ひと月で20番組以上に出演しました。

 

しかし、一発屋で終わり仕事が激減。34歳となった今は昔の面影は全くありません。

 

 

そんなHEY!たくちゃんは、4年前にラーメン店をオープン。しかも、お店は連日満員だと言います。「おとなの週末」など数々のグルメ雑誌に掲載され大成功をおさめています。

 

一番人気のメニューは鬼塩ラーメン。世界中300種類の塩を味見し、厳選した5種類の塩をブレンド。じっくり煮込んだ豚・鶏・魚介のトリプルスープを使用しています。隠し味に使っているのはフルーツ油。リンゴやパイナップルを菜種油で揚げ、自然な甘みを溶け込ませています。

 

しかし、なぜモノマネ芸人のHEY!たくちゃんがラーメン店を始めたのでしょうか?

 

実はHEY!たくちゃんがラーメンを作るきっかけとなったのはモノマネでした。今から9年前、アゴモノマネが飽きられ仕事がなくなったHEY!たくちゃんはラーメン界のカリスマ佐野実(さのみのる)さんのモノマネで再起をはかろうとしました。あまりに厳しい指導から「ラーメンの鬼」の異名をつけられました。

 

HEY!たくちゃんは佐野実さんに目をつけ、新ネタとして研究。佐野実さんが出演する番組を全て録画し、過去の番組も全て取り寄せました。身も心も完全になりきるため、佐野実さんが番組で話しているラーメンのレシピまでメモに書き写しました。

 

プロのモノマネ芸人としてストイックなまでに佐野実さんを研究したHEY!たくちゃん。すると、不思議なことに頭の中が完全に佐野実に。気が付けばモノマネよりもラーメン作りに本気になっていました。

 

そして勢いに乗って東京ラーメンショーに出場。すると、並みいるプロをおしのけ優勝。それを知った佐野実さんが最後の愛弟子にしてくれました。

 

そして、佐野実さんから名前をもらい「鬼そば藤谷」を4年前にオープン。その後、師匠・佐野実さんは他界するもHEY!たくちゃんの心の中に今も生き続けているそうです。

 

「爆報!THEフライデー」
あの人は今…大追跡SP

スポンサーリンク
エンタメ・芸能
中小企業様・個人事業主様向けのホームページ制作
集客に繋がるデザイン重視のHP制作を行っています。パソコン・タブレット・スマホ全てに対応したレスポンシブデザインを採用。リラクゼーションサロンやネイルサロン、保育園、カフェ、習い事のお教室など、女性向けのデザイン重視のホームページ制作ならぜひお任せください。
テレビのまとめ

この記事のコメント