陣内大蔵は今…|爆報!THEフライデー

陣内大蔵(じんのうちたいぞう)さんは、1991年に「空よ」が水谷豊さん主演のドラマ「刑事貴族2」の主題歌に採用され20万枚の大ヒット。当時大人気だったKANや槇原敬之さんらと共に実力派男性ボーカリストとしてスターの仲間入り。さらに、メントスのCMに5年に渡り曲が起用されるなど数々のCMでも楽曲がタイアップされました。しかし、その後はヒット曲に恵まれず表舞台から姿を消しました。

 

人々を救う牧師に大転身!

現在52歳になった陣内大蔵さんは、東美教会で牧師をしています。平日はキリスト教にまつわる本を読む読書会を開き、教会を近隣住民のコミュニティの場として開放。時にはホームレスの方もやってくると言います。陣内大蔵さんは誰にでも分け隔てなく接します。

 

日曜日には神様へ感謝をささげる礼拝。礼拝の後にある大切な仕事が全員でカレーを食べること。カレーを作るのは陣内大蔵さん。食事を通して食べ物を与えてくださる神様に感謝を捧げるという意味もありますが…

今週こんなことがあったのよとか、皆様の状況が分かるのでいいんですよ。

(陣内大蔵さん)

そんな彼の元へは多くの悩みを抱える人たちがやってきます。直接訪ねてくるだけではなく、メールでも相談を受け付けています。

 

牧師にとって結婚式やお葬式などの儀式を執り行うのは大事な仕事ですが、その儀式で陣内大蔵さんは普通は聖歌隊が歌う讃美歌を自ら歌います。歌を極めた陣内大蔵さんならではです。

 

そんな陣内大蔵さんは、妻の京子さんと息子2人と暮らしています。奥さんとは2001年にラジオ局のデスクをしていた京子さんを見初めて結婚したそうです。

 

42歳で牧師に…なぜ?

歌手時代、ラジオ番組を担当していた時のことでした。

お父さん、お母さん、先輩とかに言えない悩みが深夜放送だったので山のように集まってきた。そのうちに教会で生まれ育っているので、自分で受け入れられるのかなと思いました。

(陣内大蔵さん)

 

実は陣内大蔵さんの父も祖父も牧師です。38歳にしてキリスト教を学ぶ神学校に入学。4年間の勉強の末、2007年に牧師へと転身しました。

 

「爆報!THEフライデー」
あの歌手は今…大追跡SP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)管理人からの返信はありませんがお気軽にコメントしてください。