金子吉延は今…58歳独身&極貧生活|爆報!THEフライデー

TBSテレビの「爆報!THEフライデー(ばくほうザフライデー)」あの人気ヒーローは今…で金子吉延さんについて放送されました。

 

1967年に放送が開始された特撮テレビドラマ「仮面の忍者 赤影」で少年忍者・青影役をやった金子吉延(かねこよしのぶ)さん。青影の「だいじょうぶ!」のキメ台詞は子供たちの間で大流行となりました。しかし、この番組のブレイク以降徐々に仕事量は減り、金子吉延さんはいつしか表舞台から姿を消しました。

 

現在58歳となった金子吉延さんはすっかり髪も薄くなり中年親父に。仕事は保温屋。保温屋とは建物に設置されている冷暖房のダクトを保冷・保温するために断熱材を巻く仕事のことです。芸能界をやめてから30年以上、保温屋として働いていると言います。しかし3年前にヘルニアで腰を壊し、ほとんど仕事ができず収入はゼロに。何とか貯金を切り崩しギリギリの生活を送っています。独身なため支えてくれる家族もいませんが、それでも前向きに生きているようです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。