特撮ヒーローTの5000万円借金騒動|爆報!THEフライデー

TBSテレビの「爆報!THEフライデー(ばくほうザフライデー)」で特撮ヒーローに5000万円借金騒動について放送されました。1980年代初頭、国民的特撮ヒーロー番組の主人公として活躍した人気俳優Tは、自衛隊のレンジャー部隊出身で体をはったアクションで子供たちの憧れのヒーローとなりました。そんな彼は現在66歳。近年も特撮ファンイベントに積極的に参加し、ファンとの交流をはかっていました。しかし、そんな彼が今ファンと総額5000万円の借金トラブルを起こしていると言います。

 

42歳の落合さん(仮名)は子供の頃から特撮ヒーローTの熱狂的なファンで、高校時代には映画撮影所に何度も通いファンレターも数えきれない程出していました。しかし、ファンの思いを特撮ヒーローTは裏切りました。2003年1月10日、落合さんのもとに特撮ヒーローTから電話がかかってきました。ファンレターから住所を割り出して連絡してきたのです。最初は疑っていましたが、落合さん本人しか知らない情報を次々話すTをすっかり信用。すると特撮ヒーローTは驚きの要件を切り出してきました。

「実は変身道具一式を役者仲間に貸したところ、そこから他の人の手に渡って取られてしまいました。そこで取り返すための費用80万円を貸して頂けないでしょうか?」

ヒーローアイテムを取り返すことを理由に80万円を無心してきたのです。落合さんは自身の貯金を崩して80万円を用意。特撮ヒーローTは手書きの借用書を取り出し「ヒーローのピンチに力を貸してもらえませんか?」と言ってきたそうです。落合さんは特撮ヒーローTに80万円を貸してしまいました。そして後日、お金を借りたお礼にと落合さんを自宅に招き、妻と息子を紹介してきたと言います。プライベートを垣間見せたことで落合さんのTへの信用度は一気に増しました。さらに落合さんは、当時仕事がなく困っていたTの現状を変えてあげようとT公認のファンサイトを立ち上げました。そしてファン交流会などを定期的に開き、Tを応援していました。しかし、落合さんへの終わらない無心が始まりました。お願いする時はいつも「あなたにしか相談できない」と言ってきたそうです。落合さんがメモしていたノートによると、2003年から10年間にわたり計100回以上Tに貸し続けた総額は2426万円。しかし、Tが金を借りたのは落合さんだけではありませんでした。何とTは落合さんが作ったファンサイトを利用し同時期に別のファンからもお金を借りていたのです。

 

45歳の田中さん(仮名)は10歳の時に特撮ヒーローTに一目惚れ。当時作ったTのヒーローカードを肌身離さず持ち歩く程の大ファンでした。そんな田中さんから莫大な金額を借りたTの方法はバーチャル恋愛。2004年7月、夫と別居中だった田中さん。家庭と仕事に疲れていた彼女の心のよりどころがTのファンたちと交流できるファンサイトでした。そこに田中さんは日頃の悩みを書き込んでいました。するとT本人からメールが。その後、携帯メールで悩みを相談するようになりました。Tからはいつも田中さんを気遣い心優しい返事が返ってきたと言います。さらに田中さんをカラオケボックスに誘い、サービスで特撮番組の主題歌を歌ったり、ヒーローポーズを披露してくれるなど、まるで恋人のように田中さんを元気づけてくれたと言います。ある日のこと、Tから1通のメールが。そこには「知人に渡した変身ベルトがヤクザの手に渡ってしまったんです。ヤクザからの請求は1000万円。必死に金を集めましたがあと100万円足りません…」と書かれていました。普通なら内容に疑問を持つところですが、すでにTに心を奪われていた田中さんは銀行から借りられるだけのお金79万円を借りてTの口座に振り込みました。その日以来、田中さんの給料日が近づくと生活の困窮を訴え、金を無心するメールが届くようになりました。田中さんはお金がない時は親類や知人から借金、さらに消費者金融からもお金を借り、2013年までの9年間で2400万円以上もお金を手渡してしまいました。

 

2013年、ファンクラブを開設した落合さんとやり取りしていた田中さん。互いにTにお金を貸していることが判明。利用されている事に気が付いたのです。すぐにTに電話で金を返すように催促しました。しかし返ってきた金額はわずか40万円。ここから借金返済をめぐるファンたちの闘いが始まりました。

 

田中さんは警察に相談しました。しかし、居所が分かり少額でも返金されているため詐欺として成立されないと言われてしまいました。そこで田中さんは民事裁判を起こそうと弁護士に相談しましたが、訴訟費用を捻出できず裁判を断念。そして妻と離婚したTは2014年に住んでいた家からいなくなり姿を消しました。現在、特撮ヒーローTにお金を貸しているファンは日本全国に10人以上。借金総額は5000万円以上に達すると言います。そんな中、別のファンの一人が民事裁判を起こしました。

 

訴訟を起こしたのはTに36万円を貸している平岡さん(仮名)です。2016年4月8日、被告として出廷要請が出されているTに直談判するため落合さんや田中さんらも駆けつけましたが、Tは出廷しませんでした。しかし、裁判の中でTの新住所が判明。ファンたちはTの自宅へと向かいました。インターフォンを押すと現在66歳になったTが現れました。Tは体調が悪く裁判に行けなかったと弁明。頭を下げ返済を口にしました。その姿にかつてのヒーローだった面影はありませんでした。

「5月末から必ず対応させていただきます。今の住所と電話番号、全部お知らせしてお返しする旨をみなさんにきちっとお伝えします」(特撮ヒーローT)

ファンたちは5月末から返済するという誓約書を勝ち取りました。そしてTは書面を書き終えると足早に去っていきました。


  1. なんとも、情けない話ですね。ヒーローを名乗る資格はないですね、このTは。
    今も熱く燃えてヒーロー映画に出演している藤岡弘、さんの、爪のアカを煎じて飲ませてやりたいほどです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)