東大卒ケイコ先生は今…|爆報!THEフライデー

1998年に放送がスタートした「進む!電波少年」で、東大合格を目指すおバカ芸人・坂本ちゃんの家庭教師をつとめたのが東大卒の美人家庭教師ケイコ先生です。

 

引き算もできない坂本ちゃんに8ヶ月間、一つ屋根の下で勉強を教え込み見事8つの大学合格に導き、視聴率26.3%を記録。一躍お茶の間の人気者となりました。

 

しかし、企画終了後ケイコ先生のテレビ出演は激減。いつしか表舞台から姿を消しました。

 

 

ケイコ先生は今…

そんなケイコ先生は現在、浪曲師になっています。浪曲とは節と啖呵で物語を演じる明治時代に生まれた大衆演芸。ケイコ先生は女流浪曲の第一人者・春野百合子(はるのゆりこ)に弟子入り。13年間、地道な活動を続けています。

 

今ではケイコ先生の寄席には300人もの客が殺到し常に満席。年間200口演を行うほどの大人気になっています。

 

「爆報!THEフライデー」
あの美女は今…大追跡SP

スポンサーリンク
エンタメ・芸能
中小企業様・個人事業主様向けのホームページ制作
集客に繋がるデザイン重視のHP制作を行っています。パソコン・タブレット・スマホ全てに対応したレスポンシブデザインを採用。リラクゼーションサロンやネイルサロン、保育園、カフェ、習い事のお教室など、女性向けのデザイン重視のホームページ制作ならぜひお任せください。
テレビのまとめ

この記事のコメント