時東ぁみは今…|爆報!THEフライデー

2005年、時東ぁみ(ときとうあみ)さんはミスマガジンつんく♂賞を受賞。翌年、つんく♂プロデュースでメジャーデビューしました。

 

現在30歳となった時東ぁみさんは、古着を集めています。そこには、父とのある過去が関係していました。

 

人生激変!急死した父との過去

中学1年生の時、両親が離婚。離婚後、タクシー運転手をする父と暮らすことを選んだ時東ぁみさん。しかし、高校生になると反抗期から父の家を出て母と暮らすように。そして18歳の時につんく♂プロデュースでメジャーデビュー。しかし、父の肺がんが判明。2015年に肺炎を患い亡くなりました。

 

亡くなった最初は後悔がすごいんです。これしてあげればよかった、あれしてあげればよかった。

(時東ぁみさん)

 

そんな気持ちから時東ぁみさんが取り掛かったのは父が住んでいた家の遺品整理。父が時東ぁみさんのために描いた絵をはじめ、家族4人で住んでいた時のものが全て残されていました。そんな思い出の詰まった遺品を目にした時東ぁみさんは、自ら海外へ出向き子供たちに配布しました。

 

そもそも小さい頃からチャリティーをするって事を父から教わったというか、父に「そういう活動もいい事だよ」と教えられてきていて。

(時東ぁみさん)

 

実は、時東ぁみさんは遺品の一部を最初は既存の団体に寄付しました。しかし、寄付したものが必要としてくれている人の手に渡っているのかという心配から自ら行動を起こすことを決意。そして今では集めた古着をお金にかえ、井戸やトイレを寄付する活動を行っています。

 

そんな時東ぁみさんは今、独自の取り組みとともにベトナムでライブを開催するまでに。日本とアジアの国々を繋ぐ架け橋となっています。

 

「爆報!THEフライデー」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)管理人からの返信はありませんがお気軽にコメントしてください。