松井たばさは今…お仏壇のはせがわのCMでお馴染みのしあわせ少女|爆報!THEフライデー

TBSテレビの「爆報!THEフライデー(ばくほうザフライデー)」あの人は今…大追跡SPでお仏壇のCMでお茶の間の人気者になったあの子役の現在について放送されました。

松井たばさ(まついたばさ)ちゃんは1995年、「おててのシワとシワを合わせてしあわせ な~む~」の仏壇販売店はせがわのCMでデビュー。手のシワを合わせる仕草がかわいいと話題になり、「しあわせ少女」と呼ばれ人気に。7年間もしあわせ少女をつとめ、引退の時には銀座の大通りを大パレード。そして、そのまま次の少女へバトンを渡し表舞台から姿を消しました。

 

現在27歳になった、松井たばささんは夫の祐一郎さん(29歳)と娘のこころちゃん(3歳)と息子の尊くん(1歳)と暮らしています。松井たばささんは23歳の時におめでた婚をし、2児のママとなり幸せに暮らしています。

 

そんな松井たばささんは大牟田保養院で看護助手として働いています。彼女が担当するのは重い精神疾患を持った人が入る閉鎖病棟。仕事内容はかなりハードです。食事のサポートや病室清掃、入浴介助、ゴミ出しなどを行っています。気分の移り変わりの激しい患者さんたちに怒鳴られることもあるそうです。それでも、松井たばささんは常に笑顔です。実は、彼女が看護助手になった理由の一つはあのCMでした。お仏壇のCMだけに高齢者のファンが多かった松井たばささん。その恩返しのつもりでこの仕事を選んだそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。