横須賀昌美は今…|爆報!THEフライデー

横須賀昌美(よこすかよしみ)さんは1980年に資生堂のキャンペーンガールに選ばれ、その後アイドルとして歌手デビュー。さらに、大手企業のCM4本に出演し、CM界の松田聖子と呼ばれました。

 

ニャンニャン事件で干される

しかし、横須賀昌美さんはアイドル絶頂期にある噂がありました。それは田原俊彦さんとの熱愛。そして、彼女のアイドル人生を崩壊させるニャンニャン事件が起こりました。ベッドの上で裸の男性との2ショットがスポーツ誌で報じられたのです。

 

この報道をきっかけに横須賀昌美さんは出演していたCM4本をすべて降板。2800万円の違約金を払うことになりました。

 

スキャンダルにまみれた横須賀昌美さんは、芸能界を干され表舞台から姿を消しました。

 

横須賀昌美は今…

現在、横須賀昌美さん(51歳)は石川県金沢市にあるカラオケスナック「百MOMO」で働いています。

 

芸能界を干された横須賀昌美さんは、32歳で結婚したものの4年で離婚。2002年に父親の実家である金沢へ移住しスナックをオープンさせました。

 

「爆報!THEフライデー」

コメント