Webサイト制作

本格的なレスポンシブデザインのホームページが5万円で作れる!

ココナラで依頼する

小松辰雄は今…|爆報!THEフライデー

1980年代、中日ドラゴンズのエースとして活躍した小松辰雄(こまつたつお)さんといえば、当時日本最速の154キロをたたき出し、1985年には最多勝、奪三振王など投手タイトルを総ナメ。その男気あふれるキャラクターから「小松の親分」の愛称で親しまれ、人気実力ともに中日のエースとなりました。

 

 

小松辰雄は今…

現役引退から22年、小松辰雄さんは名古屋で「海鮮山」という居酒屋を経営しています。お店は能登の新鮮な魚介類を提供し、最大40席の店内は連日満席です。

 

ワケアリ大家族

そして小松辰雄さんはワケアリ大家族になっています。長女の美月さん(32歳)とその孫が2人、さらに小松辰雄さんの長男の龍平くん(10歳)、三女の令奈ちゃん(8歳)がいます。

 

実は小松辰雄さんは45歳で17歳年下の女性と再婚していたのです。何と孫と自分の子供が年子という驚きの大家族です。

 

さらに次女の亜有さん(27歳)は現役のプロゴルファーになっています。亜有さんは2015年に衛人くんを出産。小松辰雄さんは、可愛い子供と孫のため日々頑張って働いています。

 

「爆報!THEフライデー」
あのプロ野球選手は今…第2の人生SP

この記事のコメント