高瀬みどりは今…|爆報!THEフライデー

TBSテレビの「爆報!THEフライデー(ばくほうザフライデー)」で高瀬みどりさんの現在について放送されました。高瀬みどり(たかせみどり)さんは高校卒業後、日産ミスフェアレディに選ばれ29歳で「ルックルックこんにちは」のリポーターに。22年間にわたり出演し朝の顔となりました。さらに「3時にあいましょう」など多い時にはレギュラー番組が5本もありました。しかし1980年代後半、高瀬みどりさんは忽然とテレビから姿を消しました。

 

現在65歳になった高瀬みどりさんは慶應義塾大学の文学部(通信教育課程)に通っています。実は今、定年退職や子育てが一段落したシニア層が勉強したいと大学に入るケースが増加しているのです。そんな高瀬みどりさんは神奈川県のマンションでバツ1独身ひとり暮らしをしています。

 

1973年、23歳で一般男性と結婚した高瀬みどりさんは子宝にも恵まれました。その後、「ルックルックこんにちは」の人気リポーターに。しかし人気が出る反面、家庭の時間を大事にする夫との間に亀裂が。6年で結婚生活に終止符をうちました。その直後、高瀬みどりさんは年下のテレビ業界人と交際。将来を約束し合っていた2人ですが交際から3年、彼から突如別れ話を切り出されました。高瀬みどりさんの制止をふりきり彼は車を発進。高瀬みどりさんは車の前に立ちはだかり轢かれてしまいました。これにより足を骨折。相手がテレビ業界人だったこともあり、テレビ関係者の間に一連の出来事は彼女の奇行として広まり真面目なリポーターのイメージは崩壊。5本あったレギュラー全てから降板させられてしまいました。最愛の人も仕事も失った高瀬みどりさんはうつ状態に。

 

そんな彼女がこのままではいけないと始めたのがマラソン。マラソンにより精神的にも強くなり次第に前向きになったと言います。司会業などで生計を立てるかたわら、63歳から1日6時間の勉強に励み今年、慶應義塾大学文学部へ入学しました。そんな高瀬みどりさんの次なる夢は大学を卒業して海外で働くことだそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。