林昌範は今…|爆報!THEフライデー

林昌範(はやしまさのり)さんは、2001年に原辰徳監督に見いだされ読売ジャイアンツに入団。中継ぎのエースとして活躍しリーグ優勝に貢献。高卒ルーキーから年俸4000万円を超えるスター選手に。

 

プライベートでは、2007年に元テレビ東京アナウンサーの亀井京子さんと結婚。2人の子宝に恵まれました。

 

しかし、2008年に左ひじの怪我をきっかけに成績が低迷。その後、球団を渡り歩くも2017年10月に戦力外通告。ひっそりと表舞台から姿を消しました。

 

自動車教習所に就職

現在、林昌範さんは千葉県船橋市の自動車教習所で働いています。なぜ、元プロ野球選手の林昌範さんが教習所で働いているのでしょうか?

 

実はこの教習所の社長は林昌範さんの父・敬さん。しかも、鎌ケ谷にも教習所をかまえるやり手です。林昌範さんは、父親の後を継ぐため、この教習所で働いているのです。しかも、与えられた役職は営業部長。

 

人望が備わらないとできるもんじゃないと思いますね。その辺を期待しているところです。

(父・敬さん)

 

跡取り息子の苦悩

しかし、野球しかしてこなかった林昌範さんにとって、教習所の仕事は分からないことだらけです。教習所の基本をゼロから教わっています。

 

そんな中、林昌範さんが最も苦労しているのが年上の指導員との関係です。中でも1番気を遣うのが、生徒さんがアンケートに書いた指導員の悪い点を伝える仕事です。

 

そんな中、林昌範さんは一発逆転、入校者を増やすためにある作戦を考えていました。教習車のフロントに巨人のユニフォームをイメージしたプリント。インスタ映えを狙ったものです。会社のマスコットカーに採用されました。

 

「爆報!THEフライデー」
あの人は今…転身SP

コメント