おきゃんぴーの阿本真亜子は今…|爆報!THEフライデー

1980年代後半、一世を風靡した女芸人の元祖が「おきゃんぴー」の阿本真亜子(あもとまあこ)さんです。相方の中野麻里子と共にモデル並みのルックスと、異常に高いテンションの芸風がうけ、お笑い界を盛り上げ数多くの人気バラエティに出演しました。

 

ところが、1990年おきゃんぴーは突如解散。その後、阿本真亜子さんはピンで活動するも1993年に突如芸能界を失踪。表舞台から姿を消しました。

 

芸能界から失踪した理由

芸能界から消えた1993年、阿本真亜子さんは妊娠していました。相手は一般男性でした。

彼の気持ち的に「結婚しよう」と言ってくれなかったので。

相手の男性に結婚の意思はありませんでした。阿本真亜子さんは、所属事務所はもちろん友人や親にも相談できぬまま過呼吸になるほど1人で苦しみました。それでも、どうしても産みたかった阿本真亜子さんは芸能界から失踪することを決意しました。

 

芸能界にいるまま出産すると、父親のいない子として報道されます。それだけは避けたいという強い思いから、電話番号を変更し、全ての知り合いの前から忽然と姿を消しました。

 

出産後は6帖1間のワンルームで、母娘2人。養護施設での仕事や日雇いのパートなど、何でもできる仕事をやりながら女手一つ必死で娘を育てました。

もうとにかく働かないとお家賃とか払えなくなるから、見つけましたね。派遣の会社とかに行ったりとか。

 

そんな苦悩の日々から一発逆転。現在は成功をおさめています。

 

呼吸法の指導者に転身

阿本真亜子さんは今、呼吸法の指導者になっています。それは失踪当時、過呼吸になる自分を助けてくれた呼吸法です。実体験に裏打ちされた阿本真亜子さんの呼吸法は口コミで広がり人気を呼び、今や全国各地から受講者が殺到しています。書籍「あろは〜呼吸法 [ 橋本雅子 ]」を出版するほど大成功をおさめています。

 

阿本真亜子の娘は…

娘の実優さん(24歳)は、2015年日本最高峰のフラダンス大会で優勝しました。

 

仕事も成功した阿本真亜子さんは、貯めたお金で4LDKの立派なマンション住まい。娘と母親、さらに最良のパートナーにもめぐり合い、幸せな生活を手に入れました。

 

阿本真亜子さんの後悔

そんな彼女には一つだけ後悔があると言います。それは、親友だった磯野貴理子さんへの裏切りです。

デビュー前に新人コント大会があって、ネタ見せの場所で初めて会いましたね。

共にグループが解散し、ピン芸人となっても同じ女芸人として頻繁に励ましあっていました。そんな親友に対しても、何も告げずに消えてしまったことを後悔していました。

 

磯野貴理子との因縁のドッキリ再会

番組で25年ぶりにドッキリ再会。阿本真亜子さんは極秘で出産していたことを告白。2人は改めて電話番号を交換。共に頑張って生きていくことを誓い合いました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)管理人からの返信はありませんがお気軽にコメントしてください。