鈴木淑子は今…競馬に総額2000万円!酒浸りの日々|爆報!THEフライデー

鈴木淑子(すずきよしこ)さんは、1983年放送の「競馬中継」で2年間司会をつとめ解説者顔負けの豊富な知識と愛くるしいキャラで人気を博しました。当時、中年女性の趣味というイメージが強かった競馬を若い女性が始めるきっかけを作りました。

 

1990年代には「おやじギャル」という流行語も生まれました。しかし、競馬番組が終わった後も競馬のイメージが強すぎて他の番組からのオファーが激減。

 

鈴木淑子は今…

そんな鈴木淑子さんは現在56歳。一度も結婚しておらず独身です。

 

競馬が大好きな鈴木淑子さんはプライベートで30年間、土日は必ず全国の競馬場を訪れ、毎週馬券を買い続けていると言います。30年間でレースにつぎ込んだ総額は2000万円。的中率は1割いけば良い方だそうです。レース後は競馬ファンが集まる居酒屋で閉店まで一人で飲んでいるそうです。

 

そんな鈴木淑子さんの現在の主な仕事は競馬雑誌のコラムやラジオやCSの競馬番組など。全て競馬関連の仕事です。一緒に歩んでくれる人が欲しいそうです。彼氏の条件は競馬が大好きな人だそうです。

 

「爆報!THEフライデー」

コメント