渡辺梓は今… リノベーション職人に転身|爆報!THEフライデー

1989年「和っこの金メダル」でヒロインに抜擢されたのが渡辺梓(わたなべあずさ)さん。「和っこの金メダル」は、女子バレーボールの選手としてオリンピックを目指す和っこの人生を描き、最高視聴率40.5%を獲得。当時無名だった渡辺梓さんは一躍人気者に。

 

しかし、元々舞台女優出身だった彼女は徐々にテレビ出演の機会は減少しました。

 

リノベーション職人に転身

現在46歳になった渡辺梓さんは、リノベーション職人になっています。

 

リノベーションとは中古住宅の柱や梁を活かしつつ性能やデザイン性を高めた物件に改良工事をすること

 

横浜界隈には彼女が手掛けたリノベーション物件が多数あります。なぜリノベーション職人になったのでしょうか?

 

 

それは夫、空間デザイナー稲吉稔(いなよしみのる)さんの影響です。2人は1994年に結婚し2人の子宝にも恵まれました。渡辺梓さんも夫の仕事を手伝ううちにリノベーションの魅力にとりつかれたと言います。

 

「爆報!THEフライデー」

スポンサーリンク
エンタメ・芸能
中小企業様・個人事業主様向けのホームページ制作
集客に繋がるデザイン重視のHP制作を行っています。パソコン・タブレット・スマホ全てに対応したレスポンシブデザインを採用。リラクゼーションサロンやネイルサロン、保育園、カフェ、習い事のお教室など、女性向けのデザイン重視のホームページ制作ならぜひお任せください。
テレビのまとめ

この記事のコメント