帳消しダイエット|得する人損する人

日本テレビの「得する人損する人」最新ラクやせ法で帳消しダイエットについて放送されました。

基礎代謝を上げよりカロリーを多く消費するには栄養バランスがとれた食事が必要だと言います。その理屈を応用したのが帳消しダイエットです。高カロリーの食事の時は帳消し食材を合わせて摂ることで栄養バランスを整えカロリーの消費量を上げれば良いと言います。例えば、お好み焼きはビタミンやミネラルが少なく糖質が多いですが、グレープフルーツジュースを飲むことでビタミンとミネラルが補われ、さらにイノシトールという成分により余分な糖を排出。栄養バランスが良くなって代謝が上がることで食べたものの脂肪や糖が燃焼しやすくなるのです。

 

帳消しセット ホットドッグ+プルーン

ホットドッグは脂質が多いですが、プルーンには食物繊維とアントシアニンが含まれているため脂質の吸収を防いでくれます。さらにプルーンにはビタミンやミネラルも含まれているため栄養バランスが良くなります。

 

帳消しセット たらこパスタ+りんごジュース

たらこパスタのたらこには脂質が含まれていますが、魚介系の良質な脂質なので帳消ししなくて大丈夫だそうです。問題はパスタに多く含まれている糖質なのですが、りんごに含まれているオスモチンにより糖質の燃焼を助けてくれます。またパスタはビタミンが足りていませんが、それもリンゴで補います。

 

帳消しセット ラーメン+チャーシュー+バナナ

ラーメンはたんぱく質とビタミンが不足しています。チャーシューの豚肉を食べることでその2つが補えるのです。さらに豚肉にはLカルニチンが含まれており脂質や糖質の燃焼を促してくれます。バナナに含まれるカリウムの作用でラーメンに含まれる過剰な塩分が排出されやすくなります。

 

帳消しセット ハンバーグ+大根おろし

ハンバーグは脂質が高くビタミンとミネラルが不足しています。大根でビタミンとミネラルを補うと同時に食物繊維が含まれているので余分な脂質を排出してくれます。

 

帳消しセット 焼肉+ブラックコーヒー

肉の脂は飽和脂肪酸と呼ばれ体脂肪になりやすいです。これにはブラックコーヒーに含まれるメラノイジンが役に立ちます。余分な脂肪を吸着して排泄を促すので栄養バランスが整うのです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。