脂肪のサビ|世界一受けたい授業

日本テレビの「世界一受けたい授業」で脂肪のサビについて放送されました。紹介していたのは九州大学の大和真由実(やまとまゆみ)さんです。

 

2016年、医学界で衝撃の新事実が判明しました。突然死につながる心筋梗塞や脳梗塞が脂肪がサビてしまうことが大きな原因になっていることが分かりました。体内の脂肪はストレスや生活習慣の乱れなどによってドロドロに酸化。この脂肪のサビが動脈硬化を進行させ、心筋梗塞などを引き起こし、さらにはがんを急激に進行させるのです。太っていないから大丈夫と思っている人も要注意です。例え痩せていても、さらには子供でも脂肪がサビている危険性があるのです。

 

脂肪がサビているかどうかは血液検査をすれば分かります。しかし、家庭で簡単にできる脂肪のサビチェックがあるのです。

 

脂肪のサビが枕のニオイで分かる!

サビた脂肪は独特なニオイがあり、そのニオイは枕につきやすいと言います。分かりにくい場合は起きたばかりの枕を嗅いでみるといいそうです。

 

脂肪のサビ落としウォーキング

人と話すくらいのスピードで歩くウォーキングです。ポイントは腹式呼吸を行うことです。

 

脂肪のサビを落とす食べ物

オススメ食材はせん茶です。脂肪のサビを落としてくれる栄養素はビタミンEです。ビタミンEは油に溶けやすく脂肪のサビを効果的に落としてくれます。ビタミンEが含まれている食物の中で1位なのが煎茶です。煎茶の栄養を効果的に摂るにはそのまま食べることが大切です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。