隠れ片頭痛|健康カプセル!ゲンキの時間

TBSテレビの「健康カプセル!ゲンキの時間」で隠れ片頭痛について放送されました。

 

頭痛の種類と特徴

・片頭痛
脈打つような痛み、両側が痛むことも、吐き気を伴う、動くとひどくなる

・緊張型頭痛
頭全体をしめつける様な痛み、動いてもひどくならない、ストレスや筋肉のこりが原因

・群発頭痛
患者数は少ない、季節の変わり目に集中して頭痛が起こる

 

隠れ片頭痛

片頭痛患者は約840万人。ズキンズキン、ドクドクと脈打つような痛みを持つのが特徴です。しかし、痛みがないから安心ということはないのです。隠れ片頭痛というものがあるのです。

片頭痛の詳しいメカニズムは分かっていませんが、脳の血管が拡張し神経が刺激され頭痛が引き起こされると言われています。片頭痛を起こしやすい人は脳が興奮しやすい人という特徴があります。脳が興奮しやすいというのは、光がまぶしかったり、ニオイを人より感じやすいなど、外からの刺激に強く反応しやすい人です。片頭痛や隠れ片頭痛を放置していると、痛みを感じる回路が敏感になり毎日のように頭痛が起こるようになってしまうのです。

 

隠れ片頭痛チェック方法

・幼少期に乗り物酔いをする事が多かった
・幼少期にお腹がよく痛くなった
・幼少期にアレルギー疾患やぜんそくがあった
・休日、寝すぎると頭が痛い
・ピカピカとした光が視界に広がる
・時々首の後ろが強くこって気分が悪くなる

1つでも当てはまると隠れ片頭痛の可能性があります。

 

隠れ片頭痛の予防法

・低血糖をさけるため朝食をきちんととる
・夜更かしをしない
・休日の朝、寝すぎない

 

片頭痛の対処法

・頭を冷やす
・光を避ける
・サングラスをかける(茶系のもの)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。