クランベリージュースで膀胱炎&尿のニオイ予防|あさイチ

NHK総合テレビの「あさイチ」スッキリ解消おしっこの悩みで尿のニオイについて放送されました。泌尿器科医の関口由紀さんによると、尿のニオイは食事の影響が大きいそうです。アルコールやニンニクなどニオイの強いものを食べると、おしっこも臭くなります。しかし、ツンとしたニオイや痛みを感じた場合は膀胱炎の可能性があるので注意が必要です。

 

そんな尿のニオイを予防するのに効果的なのがクランベリージュースです。クランベリージュースにはキナ酸が多く含まれています。キナ酸は体内で代謝され馬尿酸(ばしょうさん)へと変わります。この馬尿酸は尿を細菌が繁殖しやすいアルカリ性から酸性に変える働きがあるため膀胱炎の予防やニオイの軽減に効果があるのです。

 

クランベリージュースと膀胱炎の関係は論文でも発表されています。アメリカで153人の高齢女性にクランベリージュースを摂取してもらい実験を行ったところ膀胱炎の発症リスクが42%も低下したのです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。