ドライアイ&眼精疲労&斜位|健康カプセル!ゲンキの時間

TBSテレビの「健康カプセル!ゲンキの時間」でドライアイについて放送されました。

パソコンやスマートフォンは画面を凝視するため、極端にまばたき回数が減ります。瞬きが少ないと目が乾くだけでなく、涙腺への刺激が減り涙そのものが出にくくなるためドライアイを引き起こしてしまいます。慶応義塾大学医学部眼科学教室の坪田一男(つぼたかずお)さんによると、ドライアイに気づかず放置してしまった場合、実用視力(じつようしりょく)という1分間の平均的な視力が落ちることがあるそう。人の視力は時間と共に変動。実用視力検査では1分間継続して視力を計測することでその変動を知ることが出来ます。

 

本来、涙は目の表面に均一に広がっています。しかし、ドライアイの人の中には涙が乾いてしまい表面がデコボコになってしまうことがあるのです。そのため目に入る光が散乱し、視力にバラつきが出てしまうのです。

 

ドライアイの症状

目の充血、目が重い、ゴロゴロする、見づらい

 

涙の役割

1、汚れを洗い流す
2、殺菌する
3、栄養を与える
4、見やすくする

 

ドライアイの改善法

1、目を温めると涙の脂成分が分泌されやすくなり目が潤う
2、まぶたを軽く押すことで涙の脂成分が分泌されやすくなる

 

目の筋肉疲労

眼球の周りにあるのが目を動かす時に使う外眼筋(がいがんきん)という筋肉。そして、眼球の中には毛様体筋(もうようたいきん)という筋肉があり、水晶体を動かしてピントを合わせています。こうした眼の筋肉疲労が疲れ目の原因。また、老眼になると近くのものを見る時に毛様体筋が緊張し、筋肉疲労が起こります。

 

斜視と斜位

左右の目の向いている方向が異なる斜視(しゃし)。一方、一見左右の目が同じ位置にありますが目を休ませると筋肉がゆるみ動いてしまうのが斜位(しゃい)です。多くの人がこの斜位を持っていて気づかずに生活しています。リラックスしている目の位置は外を向いているのに真っ直ぐ見る時に目を寄せてみているため目が疲れる原因になるのです。

 

眼精疲労の恐怖

目の疲れを放置していると全身の不調に繋がることもあるのです。眼精疲労の原因の約6割がドライアイ、残りの4割が目の中の筋肉の疲れによるものです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。