秋バテ対策|L4YOU!

テレビ東京の「L4YOU!(エルフォーユー)」で秋バテについて放送されました。夏バテは夏の暑さによる体力や食欲が低下することにより、疲れやだるさなどの不調が現れることを言います。しかし、夏バテをしていないと思っても秋バテ(あきばて)に注意が必要なのです。秋バテの最大の要因は身体の冷え。夏に冷房に当たりすぎたり冷たいもので内臓を冷やしすぎると、そのダメージが秋口に出るのです。その症状は疲労、肩こり、だるさ、目の疲れ、頭痛、腰痛など様々です。

 

秋バテチェックリスト

・体温が36.5度以下
・寝起き、寝つきが悪い
・いつも肩がこっている
・夕方に足がむくむ
・肌荒れに悩んでいる
・食欲が半減
・冷房の温度を下げすぎ
・冷たい飲み物を日常的にとる
・コーヒー、紅茶などのカフェインを多くとる
・入浴はシャワーだけ

3つ以上当てはまる人は秋バテ予備軍です。

 

秋バテ対策

秋バテ対策には温活(おんかつ)が大事です。食べ物や飲み物はなるべく常温で食べましょう。飲み水に氷を入れるのをやめるだけでも十分効果が期待できます。最も効果的なのが入浴です。

 

秋バテを克服するショウガ

身体を温めるには生姜が一番です。ショウガを加熱するとショウガオールという成分ができ血流を良くし身体を温めてくれます。

 

しょうがシロップの作り方&レシピ

1、しょうが100gをみじん切りにする
2、鍋にしょうが、砂糖(大2)、水400mlを入れ弱火で20分煮る
これをお湯で割ってショウガ湯にして飲むのがおすすめだそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。