別れ話を切り出された時ヨリを戻しやすいテクニック|ホンマでっかTV

フジテレビの「ホンマでっかTV」ホンマでっかランキングで別れ話を切り出された時、ヨリを戻しやすいテクニックランキングが紹介されました。紹介していたのは心理評論家の植木理恵さん。出会いの印象など会う時の研究ばかりされてきましたが、最近は相手の記憶に残る別れ方の研究が進んでいるんだそうです。このランキングはここ10年間での研究の論文数だそうです。

 

5位:反論せずに終始黙る

何も言わないというのは強い否定になり、別れたくない意思が伝わりやすいです。さらに黙っていることで印象に残り後で気になって連絡を取りたくなると言います。

 

4位:「嫌だっていったら困るよね」と言う

決定権譲渡型の会話。「嫌だっていったら」と自分の主張をいっているようで、「困るよね」と決定権を相手に投げる会話術です。

 

3位:別れ際に握手をする

相手に少し触れながら聞くと肯定的な感情が生まれやすいんだそうです。

 

2位:悲しい顔でほほ笑む

相反する感情を2つ出されると記憶に残りやすいそうです。

 

1位:別れ話の途中で帰る

これは子供の頃からそうで、途中までしか読んでいない絵本などは記憶に残りやすいそうです。別れ話の途中で帰ることで、完結していない感覚が相手の記憶に残りやすくなるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)