妙法寺の髪が伸びる鬼子母神像|ビートたけしのXファイル

テレビ朝日の「ビートたけし緊急検証超常現象(秘)Xファイル」で魂が宿る仏心の奇跡について放送されました。

 

北海道の帯広にある妙法寺では27年前から奇跡が起きていると言います。鬼子母神像の髪の毛が伸びているというのです。4年前まで毎年切っていたそうですが、切っても切っても伸びてくると言います。この鬼子母神像は1983年につくられ、信者の髪の毛を3割程使いました。信者の人たちは体が軽くなったり、不妊だったのに子供を授かったりしたと言います。

 

番組では聖マリアンナ大学ナノエッグで鬼子母神像の髪の毛の研究を行っていました。レーザー顕微鏡で髪の毛を解析していました。聖マリアンナ大学の山口葉子さんによると、かなり古い髪の毛で遺伝子解析が出来なかったと言います。山口さんによると切ってしまった髪の毛を何かにつけて伸びてくることはありえないそう。湿気やニカワの栄養分で少し伸びることはあるようですが、こんなに長く伸び続けることはありえないそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。