幸せになれる整理&収納術|ホンマでっかTV

フジテレビの「ホンマでっかTV」で幸せになれる整理&収納術が放送されました。

 

部屋を片付けるだけで無駄遣いが減る!?

カナダと中国の共同研究で、散らかっている部屋にいれた人とキレイな部屋に入れた人で物を買う傾向を調べたと言います。すると、散らかっている部屋に入れられた人は物を買う傾向が強くなったのです。キレイに片付いた部屋だと物を買う時に置き場を考える事がネックになります。しかし、散らかった部屋だと、どこに置いても同じなので購入する傾向にあるのです。

 

片付いた部屋の人は真面目な行動をとりやすい!?

片付いた部屋に入れられた人は健康的な行動をとり、チャリティに寄付するような真面目な行動を取りやすくなります。ただし、新しいアイディアが出るのは散らかった部屋に入れられた人だそうです。

 

頭の良い子に育てるには書棚に新書・地図・ガイドブック!?

東大生と一般学生で幼少期に書棚にあった本を比較したところ、地図やガイドブックが家にあった東大生は75.5%、一般学生は58.8%だったと言います。また新書が家にあった東大生は43.5%、一般学生は20.4%でした。幼少期から地図やガイドブックに触れることで興味が広がりやすいのかもしれません。

 

リビングが片付き過ぎだと子供の成績が伸びない!?

子供には様々な刺激を与えた方が興味を持ちやすい傾向にあります。また、子供は想像力が豊かなため色々な物と関連づけた方が記憶に残りやすいです。しかし、リビングが片付き過ぎていると想像力が働かないのです。

 

家中を大掃除するとフルマラソンよりカロリー消費!?

欧米の調査で家中を大掃除すると主婦は3655キロカロリー消費するそう。フルマラソンの消費カロリーは2500~3500キロカロリーなので、家を大掃除する方がカロリーを消費するのです。

 

心配性の人は部屋の模様替えで心配が減る!?

就寝前に心配事をする人は部屋にある物と嫌な記憶が結びつきやすいです。嫌な思い出と結びついてしまう物の場所を変えるだけでも心配が減るそうです。