夫に内緒で借金をする主婦たち|スーパーJチャンネル

テレビ朝日の「スーパーJチャンネル」で夫に内緒で借金をする主婦について放送されました。多重債務に苦しむ人を減らすため2010年6月に改正貸金業法が施行されました。これによって貸金業者から借りられる金額を年収の3分の1にまでに制限。収入のない専業主婦の場合は、夫の年収を証明する書類や夫の同意書などがなければお金が借りられなくなりました。

 

都内の高級マンションに住み家政婦として働くAさん(38歳)は夜にはビル清掃の仕事をしています。子供はなく夫と2人暮らしのAさんですが、コンピューターのプログラマーをしている夫は景気の悪化で収入が激減。生活費を補うためにAさんは夫に内緒で消費者金融から金を借りていました。膨らんだ借金は250万円にもなりますが、夫に打ち明けることができませんでした。現在2つの仕事を掛け持ちするAさんの収入は月に20万円。その全てが借金の返済と生活費に消えていきます。仕事はつらいが今は辛抱できるとAさんは言います。

 

主婦のBさん(44歳)は夫に内緒で風俗店で働いています。Bさんも子供はおらず10年前に結婚した夫と2人暮らしをしています。Bさんの夫は飲食店を経営、利益は月に30万円ほど。しかし足りない時には夫に内緒で消費者金融からお金を借りていました。さらに結婚前にBさんが経営していた雑貨店の借金も残っていました。その借金は2年前に350万円にも膨れ上がっていました。Bさんは週に4日、夕方から6時間お店で待機していますが、仕事が全く入らない日もあると言います。夫が経営している飲食店は朝まで営業しているので、夜遅くに帰宅しても夫には気づかれないそうです。

 

主婦のCさん(33歳)はヤミ金の被害に苦しんでいます。Cさんには会社員の夫と2人の子供がいます。夫の収入は月に35万円ほど。住宅ローン10万円、食費7万円、教育費4万円、自動車の経費4万円などを払うと家族4人の生活はギリギリの状態。そんな時、急なお金が必要になりヤミ金からお金を借りてしまいました。借りた1万9580円が10日後には3万円に。年利1942%という暴利です。返済のために他のヤミ金業者からお金を借り、いつのまにか借金は77万円にもなりましたが夫には言えなかったそうです。現在Cさんはヤミ金への対応を司法書士事務所に相談しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)管理人からの返信はありませんがお気軽にコメントしてください。