北海道の牛の糞尿問題|月曜から夜ふかし

日本テレビの「月曜から夜ふかし土曜版」で北海道の牛の糞尿問題について放送されました。日本人は世界でもニオイに敏感な民族と言われています。最近大問題になっているのが北海道の牛の糞尿問題です。北海道といえば広大な自然と牛。牛の飼育頭数が全国1位の酪農大国です。しかし、この牛たちの糞尿やそれを使った牛糞堆肥の臭い近隣住民や観光客から「クサイ」と苦情が殺到しているのです。

 

北海道の白糠町(しらぬかちょう)では、この問題の画期的な解決法を見出し話題となっています。これまで、みなニオイを抑えることばかりを考えていましたが、白糠町はニオイを変える作戦に出たのです。クサイ臭いをチョコレートの匂いに変えてくれるというのがデオマジックという液体。このデオマジックをシャボン玉でまくなどして現在試行錯誤しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。