女性の薄毛治療|ノンストップ!

フジテレビの「ノンストップ!」で女性の薄毛治療について放送されました。女性誌や健康雑誌では女性の薄毛予防が数多くとりあげられ注目を集めています。阿佐ヶ谷姉妹の2人が薄毛クリニックに取材に行っていました。向かったのは東京都渋谷区にあるルネッサンスクリニック新宿院。毎年患者数が増え、これまで訪れた女性患者は1万人以上。阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子(わたなべえりこ)さん(40歳)は薄毛の自覚があると言います。特に髪の分け目の部分が気になっているそうです。

 

女性ホルモンの乱れが薄毛の原因の一つです。特に出産後や更年期に髪は薄くなります。生理不順の人も薄毛になる可能性があると言います。しかし、原因はそれだけではありません。ストレスや食生活の乱れも薄毛の原因に。髪にはミネラル豊富なワカメや昆布がいいと言われていますが、髪はたんぱく質で出来ているため大豆製品を摂ることが大切です。また大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするという報告もあります。

 

渡辺江里子さんは「びまん性脱毛症」と診断されていました。びまん性脱毛症はいずれほとんどの女性が発症すると言われている薄毛の症状。頭頂部が薄くなるのが特徴です。加齢により細胞が老化したり血流が悪くことが原因の一つです。髪全体のコシ、ハリがなくなり毛が細くなってしまうのです。他にも女性ホルモンのバランスの崩れ、過度なダイエットによる食生活の乱れなどで髪が抜け、びまん性脱毛症になってしまうこともあるのです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。