ぽっちゃりブームの真相|とくダネ!

フジテレビの「とくダネ!」真相チェイス!直撃御免でぽっちゃりブームの真相について放送されました。今世の中はぽっちゃりブームと言われているそうで、ぽっちゃり女性向けのファッション誌まで創刊されています。「CanCam(きゃんきゃん)」でもポッチャリ女性「ぷに子」がモテるという特集が組まれました。あれだけダイエットが叫ばれてきたのにぽっちゃりブームはどこまで真実なのでしょうか?

 

渋谷パルコの6階にはLサイズ以上の洋服だけを取り揃えたぽっちゃり女性向けのファッション専門店があります。お店のこだわりはレギュラーサイズと変わらないファッション性。おデブ女性も思うままにオシャレが出来るのです。実は2007年から2009年まで女性の平均体重の増減は51.2kgから51.4kgと+0.2kgでした。しかし2009年から2011年を見ると0.8kgも増えています。

 

半年前から太る努力を続けているという野口希代美さん(46歳)は身長160cm、体重は40kg台。野口さんはふっくらすれば若返るのではないかと考えているそうです。

 

ぽっちゃり女性は本当にモテるのか?

番組ではポッチャリ女性ファッション誌「ラ・ファーファ」の読者モデルNaoさんとSakiさんがスリムな女性とどちらがモテるか検証していました。街で男性に一緒に飲みに行くならどちらが良いか聞いたところ15人中12人の男性がスリムな女性を選ぶという結果になっていました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。