ピエール・マルコリーニ直伝チョコスイーツの作り方|世界一受けたい授業

日本テレビの「世界一受けたい授業」で世界一のチョコレート職人が教えるお家で作れる本格チョコスイーツについて放送されました。紹介していたのは菓子職人世界大会で1位になったピエール・マルコリーニさん。ピエール・マルコリーニさんは世界中のカカオの産地を訪ね最良のカカオだけを選びぬくなど徹底してチョコにこだわっています。そんなピエール・マルコリーニさんのチョコレートは女性が選ぶホワイトデーにお返しでもらいたいお菓子ランキング1位など日本でも大人気です。バレンタインデー直前ということでお家で簡単に作れる本格チョコスイーツの作り方が紹介されました。

 

キューピッドの作り方&レシピ

1、フランボワーズピューレ(180g)にゼラチン(2g)、グラニュー糖(32g)を混ぜて火にかけジュレを作る
2、グラスを斜めにしてジュレを注ぎその状態で冷やし固める
3、チョコレート(56g)を溶かす
4、温めた生クリーム(75g)を加え混ぜる
5、7分立てのホイップクリーム(150g)を混ぜる
6、ゴムベラで仕上げる
7、できたチョコムースを絞り袋に入れる
8、冷やし固めたフランボワーズのジュレのグラスにチョコムースを注ぐ
9、上からホイップクリームを入れる
10、薄く削ったチョコレートを乗せる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。