リガメントほぐしでほうれい線&目元のたるみ改善|サタデープラス

TBSテレビの「サタデープラス」1日2分で劇的若返り!顔と体のたるみ改善SPでほうれい線と目元のたるみを改善するリガメントほぐしについて放送されました。紹介していたのはサフォクリニックの松宮敏恵(まつみやとしえ)さんです。

ほうれい線が出来てしまうのは口の周りの筋力が低下してたるんでしまうからです。

 

ほうれい線のできやすさチェック

1、下唇を前歯で軽く噛む
2、歯茎が見えるように上唇を上げる

これにより口の周りの筋力の強さが分かります。上唇が上に上がらない人はほうれい線ができやすい証拠です。

 

リガメントほぐし

ほうれい線と目元のたるみが改善できるのが「リガメントほぐし」です。リガメントとは、骨と筋肉、脂肪、皮膚をつなぎとめている結合点のこと。骨から皮膚は全ての場所で堅く繋がっているのではなく、リガメントによって点で支えられています。リガメントをほぐすことで、上に引っ張る筋力がよく動き筋力がアップし頬が持ち上がると松宮さんは言います。

 

ほうれい線を改善するリガメントほぐしのやり方

リガメントは鼻の付け根から頬骨に沿ってついています。
1、親指を頬骨の下に潜り込ませるように押す
2、頬骨に沿うようにゆっくり痛気持ちいいくらいで押すのがポイント
3、これを1日2分程行いましょう

 

目元のたるみを改善するリガメントほぐしのやり方

1、人差し指で目元のリガメントを押す
2、上は眉の黒目の少し外側を押す

ただし、やりすぎるとリガメントが挫滅してしまうこともあるので気を付けましょう。

 

大久保佳代子さんがリガメントほぐしに挑戦

オアシズの大久保佳代子(おおくぼかよこ)さんが2週間のリガメントほぐし生活に挑戦していました。2週間でほうれい線が薄くなり、顔全体が引きあがり明るい印象になっていました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)