帯状疱疹|チョイス@病気になったとき

NHK・Eテレの「チョイス@病気になったとき」で帯状疱疹について放送されました。帯状疱疹(たいじょうほうしん)は体の一部に痛みをともなう赤い水ぶくれが帯状にできます。日本人の3人に1人がかかるという身近な病気です。初めは虫さされやあせもなどと勘違いし、対処が遅れてしまう人が多いのです。

 

帯状疱疹とは?

山本千代さんが体に異変を感じたのは3年前のことでした。新しい入れ歯をいれたあたりに痛みを感じた山本さんは歯科医を受診。しかし痛みの原因は分かりませんでした。そのまま1年半が過ぎた頃、顔の右側にいくつかの赤い発疹ができました。病院に行き帯状疱疹であることが分かりました。

帯状疱疹とはウイルスが原因の病気です。そのウイルスとは水ぼうそうのウイルスです。そのため子どもの頃に水ぼうそうにかかったことのある人なら誰でも帯状疱疹を発症する恐れがあります。実は水ぼうそうが治っても水ぼうそうのウイルスは死滅しません。体の中の神経節と言われる神経の奥にひそみ続けているのです。この水ぼうそうウイルスがストレスや疲れなど体の抵抗力が弱った時に再び暴れ出します。ウイルスは神経の中で増殖し、神経を伝って体の表面にあらわれます。その姿が赤い水ぶくれ。ウイルスは神経にそって移動するため水ぶくれは帯状に広がります。これが帯状疱疹です。水ぶくれは多くの場合、痛みを伴います。

 

帯状疱疹になったら 日常生活の注意点

・体を十分に休める
・アルコールを避ける
・ぬるめのお風呂にゆっくり入る
・小さい子供との接触を避ける
・水ぶくれは自分でつぶさない

 

帯状疱疹の治療

抗ウイルス薬(のみ薬)、点滴、ぬり薬、痛み止め

 

合併症を引き起こす帯状疱疹とは?

52歳の木村典子さん(仮名)は半年前、帯状疱疹にかかりました。木村さんの症状があらわれたのは左の耳の裏と首の後ろの部分でした。すぐに異変に気付いて病院を受診したところ帯状疱疹と診断され薬での治療を始めました。しかし発症から数日後、左目が閉じにくくなり、左の口角が下がっていました。これは帯状疱疹の合併症で、帯状疱疹ができた場所が大きく関係していました。木村さんの場合、帯状疱疹が発生したのは三叉神経でした。三叉神経とは顔の感覚を脳に伝える神経。三叉神経に帯状疱疹があらわれた場合、当時に運動を司る神経なども炎症を起こすことがあります。そのため木村さんの場合、目や口に顔面まひの症状があらわれたのです。これが「ラムゼーハント症候群」と呼ばれる合併症です。

木村さんはすぐに再び病院へ行くというチョイスをしました。木村さんの治療は抗ウイルス薬の内服とステロイドの点滴。その結果、帯状疱疹の症状とともに顔面まひもすっかり良くなりました。

 

要注意!帯状疱疹の後遺症

山越進さん(72歳)は現在も帯状疱疹の後遺症に悩まされています。山越さんが帯状疱疹になったのは2年前のことでした。体の左わき腹から背中にかけて帯状疱疹を発症。ところが、かかりつけ医に行ったところ専門の皮膚科に行くように言われました。そのため治療開始は自覚症状があってから4日後。実はこの時間の経過が後に山越さんを苦しめることになりました。治療によって帯状疱疹の痛みが治まった山越さんですが、別の痛みが襲いました。それは帯状疱疹後神経痛という病気でした。原因は皮膚の表面ではなく神経にあります。

帯状疱疹が原因で太い神経が傷つくと、帯状疱疹が治った後も痛みの症状が続きます。その痛みは帯状疱疹のピリピリした痛みとは違い、疼くような鈍痛であることが多いです。実は山越さんのように帯状疱疹後神経痛を引き起こす人は少なくありません。山越さんは2年以上この痛みに悩まされています。痛みが10年以上続くケースもあると言います。

 

帯状疱疹後神経痛の治療

神経ブロック、鎮痛薬(のみ薬)
特に痛みが強い場合はオピオイドを使う場合もあります。

 

帯状疱疹を予防するチョイスとは?

水ぼうそうのワクチンを打つ
子どもの頃に水ぼうそうにかかると、その時水疱瘡に対する免疫を獲得しますが年月が経つにつれて少しずつ衰えていきます。帯状疱疹は水疱瘡のウイルスに対する免疫が弱くなった時に発症します。そこで水疱瘡予防ワクチンを打てばウイルスに対する免疫を高めることができ帯状疱疹の発症を予防できるのです。このワクチンを打つことで予防の効果が高まるだけでなく、万一発症しても症状が軽くてすみます。水ぼうそうのワクチンは全額自己負担で1万円前後です。

 

ベストチョイスへの道

・痛み+発疹・水ぶくれがあったらすぐに受診
・ワクチンで発症を予防


  1. 後遺症に悩む山越デス、痛みと仲良くしながら90%の痛みから今では40~60%の痛みまで下り、日常の生活はできています、しかしながら進んで何かをすることができないので歯がゆくて成りません。今後の課題を見つけて元気になりますよう頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)