サウナ愛好家が増えている件|月曜から夜ふかし

日本テレビの「月曜から夜ふかし」でサウナ愛好家が増えている件について放送されました。今、巷に「サウナー」と呼ばれる人たちが増えていると言われています。サウナーとは週に2~3回サウナに通うサウナ愛好家のこと。川平慈英さんや鈴木砂羽さん、クリスペプラーさんなどもサウナーだと公言しています。そして今年3月、小学館がサウナ専門誌「Saunner」を発売。かつての古臭いサウナのイメージとは違いオシャレなサウナ事情が載っています。

 

・湯花楽ボルケーノ(神奈川・厚木市)
50℃の低温サウナで男女ともにサウナ着を着て入ります。漫画や携帯を持ち込むこともできます。また50℃まで熱せられた石が入れ替わる時に「大噴火」と名づけられた音と光のショーが楽しめます。

 

・サウナしきじ(静岡・静岡市)
地下からくみ上げた天然水をかけ流しにした水風呂は、そのまま飲めるほど水質が抜群です。ここに来るサウナーは決まってダイブすると言います。