グッスリ&スッキリ快眠法|健康カプセル!ゲンキの時間

TBSテレビの「健康カプセル!ゲンキの時間」でグッスリ&スッキリ快眠法について放送されました。冬に比べて日が長くなる春は生活サイクルが変化し、睡眠のリズムを崩す人が多いと言われています。

 

寝酒はホントに眠れるの?

眠れない時にお酒を飲むかという質問を世界で行ったところ、飲むと答えた人の数は日本がトップでした。睡眠薬を使う海外に比べ寝酒という習慣が深く浸透しています。しかし、本当にお酒でグッスリ眠ることはできるのでしょうか?

実は寝酒は快眠テクニックとしては間違いです。よく眠れたと感じるのはお酒で感覚が麻痺しているからです。そのため睡眠が浅くなっていることにも気付けていないのです。ただし、お酒は適量を寝る3時間前までに飲めばリラックス効果が期待できます。

 

音楽を聴く快眠テクニックの効果とは?

ある企業が入眠までにかかる時間を約5000人にアンケートしたところ、6割の人が15分以上と答えました。一方で、音楽ありの場合では平均6分30秒で眠りにつくという結果が出ています。音楽を使っての睡眠はなかなか寝付けないという人にオススメです。特に日常や仕事に悩んでいる人は心配事が音楽に集中することでかき消され眠れるようになるそうです。音楽は現代人には欠かせない快眠テクニックの一つです。

 

足首クルクル

朝どうしても起きられない時に、足首を内側に10回、外側に10回まわす。体温が上がり目覚めやすくなります。

 

復唱目覚まし

起きる時間を3回となえてから寝る。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)