家族性地中海熱|たけしのみんなの家庭の医学

ABC朝日放送の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」名医のセカンドオピニオンSPで家族性地中海熱について放送されました。家族性地中海熱とはヨーロッパで発見された周期的な発熱と全身の痛みを主な症状とする病です。この病の症状をコントロールしているのが私たちの細胞の奥深くに眠っている遺伝子の異常。詳しいメカニズムは分かっていませんが、まるで目覚まし時計をセットするかのように遺伝子が発熱のタイミングをセット。そのタイミングに合わせて決まった日時になると高熱が出ると考えられています。しかし、家族性地中海熱の患者さんの中には毎月同じ時期に決まって必ず熱が出るという人もいれば、バラバラのタイミングで熱が出る患者さんもいるので周期だけでこの病と判断するのは難しいです。そんな家族性地中海熱には効果的な薬があるそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)