口腔アレルギー症候群|たけしのみんなの家庭の医学

ABC朝日放送の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で口腔アレルギー症候群について放送されました。口腔アレルギー症候群とは、ある特定の食べ物によりアレルギー反応を起こしてしまう病です。花粉症を患っている人の2割が口腔アレルギー症候群を起こしやすいと言います。

 

口腔アレルギー症候群の初期症状

口や喉がかゆい、ピリピリするなど口の周りに限定してあらわれるのが特徴
症状も軽く30分程度で治まる

 

花粉との関連が報告されている主な食べ物

りんご、桃、いちご、メロン、すいか、キウイ、オレンジ、マンゴー、洋ナシ、アボガド、ニンジン、セロリ、トマト、大豆(豆乳)、山芋、ナッツ類、じゃがいも、マスタードなど

 

口腔アレルギー症候群の予防法

マスクでしっかり花粉を吸いこむのを防ぐことが口腔アレルギー症候群の予防につながります。マスクにガーゼをあてるとより効果的だそうです。




コメント

  1. 歯医者を16軒も放浪しましたが痛みの原因が分かりません 虫歯でもないのに歯茎が痛み眠ることも出来ません そのせいでうつと診断されたりペインクリニックも行きましたが解決しません 本当の原因が知りたいですそしてこの痛みから
    解放されたいです お願いですから番組で取り上げて下さい 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい。管理人からの返信はありませんのでご了承ください。