舞の海秀平 自撮りが下手|有吉反省会

日本テレビの「有吉反省会」に舞の海秀平さんが登場しました。舞の海秀平さんの反省は「テレビ業界でタレントがよく行う自撮りが下手で番組スタッフに迷惑をかけてしまっていること」です。現役時代「技のデパート」と称される巧みな取り組みで人気を博した大相撲解説者・舞の海秀平(まいのうみしゅうへい)さん。最近では旅番組などで誠実すぎるリポーターとしてタレントとしても活躍しています。しかし、そんな舞の海秀平さんには一つ苦手なことが。それが自撮り。自撮りとは番組スタッフがタレントにカメラを渡し自ら映像を撮ってきてもらうもの。しかし、舞の海秀平さんの自撮りには少し問題が。顔が近すぎて口元が映っていなかったり、ゴルフの自撮りでプレーが一切映っていなかったり。一体どういうつもりなのでしょうか?