ジャガーさんの実態を調査してみた件|月曜から夜ふかし

日本テレビの「月曜から夜ふかし」でジャガーさんの実態を調査してみた件が放送されました。千葉のローカルスターであるジャガーさんは2015年10月に「月曜から夜ふかし」で取り上げられ話題に。ジャガーさんがなぜ千葉で有名かというと千葉テレビで10年以上続いた伝説の番組「HELLO JAGUAR(ハロージャガー)」に出演していたからです。「HELLO JAGUAR(ハロージャガー)」は全編ジャガーさんの歌とひとり喋りの番組で、驚くべきことに「HELLO JAGUAR(ハロージャガー)」は千葉テレビの枠をジャガーさん自らが買い取って放送していたのです。

 

ジャガー星は宇宙の彼方にあるそうです。ジャガーさんは心臓などもなく生きているという考えではないのだと言います。道端の石ころや岩山の石と同じような感じだとか。ただ普段は地球人のようなフリをして生活していると言います。

 

そんなジャガーさんを研究している第一人者が友人のみうらじゅんさんです。みうらじゅんさんが書いた「みうらじゅん大図鑑!」にはジャガーさんの高校時代・小学校時代の写真やジャガーさん直筆のジャガー号などが載っています。一体いつジャガーさんは地球に来たのでしょうか?

 

そんなジャガーさんはかつて爆風スランプのベースを担当していたこともあります。ダンス歴15年のジャガーさんは週に2回社交ダンスのプライベートレッスンを受けています。気になるのはジャガーさんの財力ですが、以前はレストラン、美容室、ライブハウス、看板製造、喫茶店、スナックなどの経営していたそうです。

 

残念ながら「HELLO JAGUAR(ハロージャガー)」はもう放送されていませんが、現在はネットで月に1~2回配信されているそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)